【料理上手の朝ごはん vol.3】あやさんの物語

「朝ごはん」が得意なインスタグラマー100人でつなぐリレー連載。忙しい毎日の中でも、楽しみながら、工夫しながら朝ごはんをつくる「料理上手」さんたち。今回は朝ごはんの著書もある、あやさんが登場します。

今日の料理上手さん

今日の料理上手さん

あやさん/macaroni【朝ごはん】認定アンバサダー

休日の朝ごはんをおいしく楽しく表現する達人。著書には、楽しい工夫がいっぱいのオープンサンドの本「3✕3の朝ごパン」がある。

だから、やっぱり朝ごはんが好き

 だから、やっぱり朝ごはんが好き

Photo by あや

ーー朝ごはんを好きになったきっかけや、できごとを教えてください。
「毎晩、夫が会社から帰宅するのが21時前後なので、平日の夜ごはんはわたしと子どもたちだけで食べています。そのため、家族そろって会話ができるのが毎日の朝ごはんの時間です。

ゆっくり団らんができる日曜日の朝ごはんに3×3の朝ごパンをつくり始めたことがきっかけで、トーストだけだった平日の朝ごはんも少しずつ充実するようになってきました。朝ごはんは家族が唯一そろって会話ができる貴重な時間なので、かならず家族で朝ごはんを食べるようにしています」

「朝ごはん」のこだわり、あれこれ

ーー日々朝ごはんをつくるうえで、心がけていること、大切にしていることを教えてください。
「朝ごはん」のこだわり、あれこれ

Photo by あや

「1日を元気よくスタートするために、また子どもたちが成長期なので、なるべく旬の野菜を食べるように心がけています。しかし子どもたちは生野菜をあまり好んで食べてくれません。そこで、野菜をたくさん入れた具だくさんのみそ汁やスープ類を毎日の夜ごはんで多めにつくり、朝からあたためて食べています。

『みそ汁とパンが合わない!』など、最近は指摘されることも増えてきて困っていますが、できるだけ栄養のとれるおいしい朝ごはんづくりを目指してがんばろうと思います」

殿堂入りの朝ごはん

ーー朝ごはんのメニューでお気に入りを3つ選ぶとしたら?

オープンサンド

オープンサンド

Photo by あや

「ミニ食パン、フランスパン、パンケーキ……などさまざまなベースでつくるオープンサンドが大好きです。トッピングには平日につくった常備菜や、おかずの余りなどをのせてチーズやマヨネーズなどで味の変化をつけています。また旬のお野菜や果物を使い、オープンサンドを通して旬の食材を子どもたちに教えたり、目でも楽しめるように心がけています。色あざやかな食材を使うとなんだか食欲がアップする気がします」

クロワッサンサンド

クロワッサンサンド

Photo by あや

「そのまま食べてもおいしいクロワッサンですが、いろいろな食材を挟んでつくるクロワッサンサンドが大好きです。横半分にスライスしたクロワッサンを軽くトーストして、好きな具材を挟むだけなので忙しい朝にも簡単においしくできる朝ごはんです。しかもクロワッサンの見た目がおしゃれなので、気分をあげたいときにぴったりの朝ごはんです」

おにぎり

おにぎり

Photo by あや

「日曜日の朝ごパンではパンをアレンジすることが多いのですが、たまにつくるおにぎりが家族に好評です(笑)。やはり日本人はお米がからだに合うのか、おにぎりを食べるとなんだかホッとします。

具材は梅、高菜、明太子などいたってシンプルなものですが、ごま油を混ぜてオイルおにぎりにしたり、ごはんを雑穀米にしたりとアレンジを加えるようにしています。あとはラップに包んでにぎるより、よく洗った清潔な手でギュッギュッとにぎるほうがおいしく感じます」

この1枚で朝がはじまる

ーー朝ごはんに欠かせない、愛用のお皿を教えてください。

IKEA|ARV グレー 22cm

IKEA|ARV グレー 22cm

Photo by あや

「お気に入りの食器は地元長崎の波佐見焼、そして隣接している有田焼です。しかし、朝ごはん用でよく使うのはこのIKEAのARVプレート。理由はデイリー使いができる価格にもかかわらず形がかわいい。そして美しい光沢があるからです。またこちらのプレートには、1枚の食パンに4種類の具材を乗せた#よくばりオープンサンドを合わせることが多いです」

頼もしい、この逸品

ーー朝ごはんで愛用している食材や、調味料を教えてください。

キユーピー|マヨネーズ(ハーフ)

キユーピー|マヨネーズ(ハーフ)

Photo by あや

「わたしの朝ごパンシリーズで欠かせないものといったらマヨネーズだと思います。カロリーハーフのマヨネーズを使っています。味つけのためだけに使うのではなく、マヨネーズを細い線でななめに絞ったり、あみ掛けに絞ったり……。そうすることで少しおしゃれに見えるような気がするからです。そして細い線で絞ることにより、マヨネーズのかけすぎを防ぐことができます」

「朝ごはん」をもっと楽しく

「朝ごはん」をもっと楽しく

Photo by あや

ーー朝ごはんづくりが苦手な人に、朝ごはんをつくるうえでのアドバイスをお願いします。
「平日は時間がないので朝ごはんのために食材を調理するよりも、前日の残りものや常備菜を利用した朝ごはんをつくります。わたしの単純な考えでは、『チーズと相性の悪い食材はあまりない!』です(笑)例えば食パンにチーズ、常備菜のきんぴらごぼうやきんぴらレンコンをのせて、トースターで焼く‼︎など、前日のおかずや常備菜にチーズを組み合わせてピザ風にしてしまうのが、手抜きをしつつ、ちょっと豪華になる朝ごはんのポイントです。

おかずがなければ、ごはんにふりかけを混ぜておにぎりを作るなどでもいいと思います。朝ごはんをちゃんと食べたいなという気持ちがあれば、きっと朝ごはんは変わっていくと思います」

今、気になる「料理上手さん」

ーー日頃参考にしている「朝ごはん」が得意な料理上手さんを教えてください。
今、気になる「料理上手さん」

きょこさん

「わたしがInstagramを始めたばかりのころにきょこちゃんを見つけました。独学にもかかわらず、圧巻のテーブルフォトで衝撃が走ったのを今でも覚えています!何をつくっても丁寧で完璧!本当に憧れの存在です!

フルタイムで働いているにも関わらずどうやったらこんなにすてきな朝ごはんをつくれるのか、わたしも知りたいです!多くの方が知りたいと思います。そんなみなさんを代表してバトンをつながせてください!きょこちゃん、よろしくお願いします。」
次回はきょこさんに「朝ごはん」のこだわりを教えていただきます。どうぞお楽しみに♪

特集

SPECIAL CONTENTS