3. 材料を入れる。

フルーツと氷砂糖を交互に入れます。全部入ったらお酢を加え、ふたをしてビンを上下逆さまに振り混ぜます。冷暗所に保管しながら、時々ふたをしたまま揺らして中身をて混ぜると、氷砂糖が早く溶けますよ。

4. フルーツを取り出す。

1~2週間で氷砂糖が溶けたらフルーツを取り出し、冷蔵庫に移して使いましょう。(フルーツはそのままでもOKですが、長く漬けると味に雑味が生じます。)
▼熱湯消毒の方法はこちらをどうぞ

いろんな種類の果物で!果実酢の人気レシピ7選

1. レモン×はちみつで作る果実酢

お酢にレモンとはちみつで作る、スッキリとまろやかな果実酢です。レモンはノーワックスワの国産を使用しているので、皮つきのままスライス。冷水や炭酸水で割ったり、焼酎をプラスしても◎爽やかなレモン酢は、お料理にも重宝しそうです。

2. りんご×りんご酢で作る果実酢

果実酢ビギナーさんにおすすめの、りんごと氷砂糖にりんご酢を組み合わせたレシピです。穀物酢に比べて酸味が柔らかく優しい味のりんご酢で漬けると、とてもマイルドな味わいに。りんごのすっきりとした甘酸っぱい香りで、お酢のツンとした酸味が苦手な方でも飲みやすそうですね♪

3. グリーンが鮮やかなキウイの果実酢

フレッシュグリーンのキウイを、お酢と氷砂糖で漬ける果実酢。見た目も爽やかで、できあがりを待つ時間も楽しくなります。ビタミンCが豊富なキウイで、心も身体もリフレッシュ!お肉のソースにもよく合います。

4. バナナ×黒糖の果実酢

バナナ・黒糖・りんご酢を合わせたコクのある果実酢は、黒糖がちょっと控えめの配合。こちらのレシピはひと晩で漬かります。「早く自家製の果実酢を飲んでみたい!」という方は、さっそくチャレンジしましょう。 氷砂糖や柑橘系の果実酢とはひと味違ったおいしさが味わえそう。ミルクや豆乳で割ってみてはいかが?

特集

FEATURE CONTENTS