やさしい甘さにほっこり!おうちでしっとりカステラ

「おうちでしっとりカステラ」のレシピを動画でご紹介します。しっかりと卵を泡立てたら材料を混ぜて焼くだけ!基本のカステラがおうちで簡単に作れます。みりんとはちみつを使用するので、飽きのこないやさしい甘さでしっとりとした食感に仕上がりますよ。

50 分

材料

(21×5×6(cm)パウンド型1台分)
  • 2個
  • 三温糖70g
  • 強力粉50g
  • みりん小さじ1杯
  • はちみつ25g
  • ぬるま湯小さじ2杯

下ごしらえ

・卵は常温に戻します。
・オーブンは190℃に予熱します。

作り方

1

ボウルに卵を割り入れてミキサーでほぐし、三温糖を加えて白っぽくなるまで泡立てます。

2

みりん、はちみつ、ぬるま湯を加えてミキサーの高速で1分ほどかき混ぜます。

3

強力粉を振るい入れ、再度高速でかき混ぜます。全体がなじんだら低速でキメを整え、リボン状になるまでかき混ぜます。

4

ヘラで切るように大きな泡を潰し、高めの位置から型にゆっくりと流し入れます。10cm程度の高さから数回落として空気を抜き、竹串などで空気を潰します。

5

天板を2枚重ねた上に④を置き、190℃で3分焼いて取り出します。その後160℃で10分焼き、オーブンシートをかぶせてさらに160℃で20分焼きます。

6

型を10cm程度の高さから数回落として空気を抜き、型から出してラップでぴったりと包み粗熱を取ってから冷蔵庫でひと晩寝かせて完成です。

コツ・ポイント

焼いたあとは竹串をさして焼けているか確認してくださいね。竹串に生地が付いていたらもう1度オーブンで様子を見ながら加熱してください。焼き立てもおいしいですが、ひと晩寝かせることで蒸気が閉じ込められ、しっとりとした食感に仕上がりますよ。また、今回はより生地に熱を均一に入れるため天板を2枚重ねていますが、1枚でもお作りいただけます。ご使用のオーブンによって様子を見ながら加熱時間を調整してくださいね。
▼おうちで和菓子レシピ集

特集

SPECIAL CONTENTS