【おでかけごはん】フライパンでパパッと簡単!夏野菜のワンパンピザ

60 分

「夏野菜のワンパンピザ」のレシピと作り方を動画でご紹介。ピザがフライパンひとつで作れるなんて!生地は袋を使って捏ねるので手が汚れず、ソースを作ったフライパンでそのまま焼けるので洗い物も少なく楽チンです。アウトドアの際にも活躍するひと品です。

ライター : macaroni 料理家 らみー

料理研究家

macaroniフードスタイリングチームチーフ。 小さい頃からお菓子作りが好きで、手に職をつけたいと料理の道を志す。大手料理教室の講師を6年間勤めるかたわら、レストランでの調理、レ…もっとみる

材料

(4人分)

下ごしらえ

・ブロックベーコンは1cmの角切りにします。
・なすとズッキーニは5mm幅の輪切りにします。

作り方

1

ジッパー付き保存袋にピザ生地の材料を入れて、手でよく揉み込みます。生地が均一になり、まとまってきたら口を閉じて20分寝かせます。

2

トマトソースを作ります。フライパンにトマトソースの材料を入れ、中火で5分ほど水分を飛ばすように煮詰めて取り出します。

3

②のフライパンをさっとクッキングペーパーで拭き、クッキングシートをフライパンの形に合わせて敷きます。①の生地を入れ、クッキングシートを被せてフライパンの形に合わせて手で広げます。このときフライパンの側面にも生地を広げます。

4

③に②をぬり広げ、ブロックベーコン、コーンをのせます。なす、ズッキーニを交互に並べて、とろけるチーズをのせます。

5

フタをして中火で10分〜15分加熱します。途中焼き色を確認して火加減は調整してください。お好みでバジルを散らして召し上がれ♪

コツ・ポイント

生地を寝かす際は、30℃程度の場所で寝かせると発酵しやすいですよ。また、生地に加える水の温度が高すぎるとイースト菌が死んでしまうので気を付けてくださいね。水の温度が低すぎても発酵しにくいので人肌程度に温めてください。寝かせる時間、焼き時間は様子をみて調整してください。お好みで具材にオリーブやツナ缶などを入れてもおいしいですよ。
▼みんなで食べたい!ピザのアレンジレシピ

特集

FEATURE CONTENTS