作るときのコツ

・濃厚な甘さのピザです。お好みでチョコの量は減らしてください。 ・マシュマロは焦げやすいため、ご自宅のオーブンによって焼き時間を調節して下さい。 ・具材をのせてからの焼き時間が短いため、ピザクラストを空焼きしています。パッケージの表記を参考に省略してもOKです。

マシュマロピザアレンジレシピ3選

1. りんごとマシュマロのミニピザ

ちょっぴり甘いものが欲しいときは、餃子の皮で手軽にミニマシュマロピザを作りましょう。餃子の皮にシナモンジャムをぬり、薄くスライスしたりんご・マシュマロの順にのせてトースターで焼きます。 フレッシュなりんごとマシュマロの組合せが最高!焦げないよう、途中からアルミホイルをかぶせるのがポイントです。

2. 黒蜜きなこのマシュマロトースト

Photo by macaroni

食パンにマシュマロをのせてトースターに入れれば、こんがりおいしく焼けたマシュマロトーストのできあがり。トーストのサクサク食感とマシュマロのとろける口溶けが相まって絶妙なコンビネーションが誕生します。そのままでもおいしいですが、黒蜜ときな粉をかけた和風アレンジもおすすめです♪

3. ホットケーキミックスでマシュマロピザ

生地をフライパンで焼き、そのままトッピングして蒸し焼きに仕上げる簡単レシピです。生地はホットケーキミックスに牛乳とオリーブオイルを混ぜるだけなので、手作りでも楽々。 生地を星やハートに型抜きすれば、お子さんも大喜びです。とろとろのマシュマロにローストしたクルミとドライフルーツがアクセント♪

とろける甘さに大満足♪

マシュマロとチョコにに心まで甘くとろける、簡単マシュマロピザの作り方をご紹介しました。人気のデザートピザも、市販のピザクラストを使えば驚くほど簡単。短時間で作れるので、急なお客様のおもてなしにも最適です。フルーツやナッツで華やかにアレンジするのも◎ 無性に甘いものが食べたいときは、思い立ったときに作れるトーストや、餃子の皮のアレンジがおすすめ。あなたも、ぜひマシュマロピザのとろける甘さを味わってみてくださいね♪
▼マシュマロを使ったお手軽デザートレシピはこちら!

特集

FEATURE CONTENTS