バジルが香る!ごろごろ夏野菜の冷製ペペロナータ

OXOの ”サラダスピナー” を活用した「夏野菜の冷製ペペロナータ」のレシピを動画でご紹介。数種類の夏野菜をじっくり焼いて甘みを引き出し、バジルを混ぜたジューシーなパスタソースを作りました。冷製カッペリーニにたっぷりとかけた夏のパスタです。

40 分 冷蔵庫で冷やす時間は含みません。

材料

(2人分)
  • カッペリーニ100g
  • 生ハム4枚
  • バジル適量
  • ソース
    • 赤パプリカ1個
    • 黄パプリカ1個
    • なす1本
    • ズッキーニ1本
    • ☆塩小さじ1/2杯
    • ☆こしょう少々
    • ☆にんにくすりおろし小さじ1杯
    • バジル3枚
    • ★白ワインビネガー大さじ1杯
    • ★レモン果汁小さじ1杯
    • ★オリーブオイル大さじ1杯

下ごしらえ

・オーブンを200℃に予熱します。
・パプリカは縦半分に切ってヘタと種を取り除きます。
・なすはヘタを取って縦半分に切ります。
・ズッキーニは縦半分に切ります。
・ソース用のバジルはみじん切りにします。
・生ハムは食べやすい大きさに切ります。

作り方

1

パプリカ、なす、ズッキーニをクッキングシートを敷いた天板にのせ、200℃に予熱したオーブンで30分焼きます。

2

オーブンから取り出して粗熱をとり、パプリカ、なす、ズッキーニの皮をむき、それぞれひと口大に切ります。

3

ボウルに②を汁ごと入れ、☆の調味料、バジルを加えて混ぜます。混ざったら★の調味料を加えて乳化するまで混ぜ、味を見て足りなければ塩、こしょうで味を整えて冷蔵庫で30分冷やします。

4

鍋にたっぷりの湯を沸かして塩(分量外)を入れ、パスタを袋の表記時間茹でます。取り出したら、冷水でしっかりと冷やします。※塩の量はお湯に対して1%です。

5

OXOサラダスピナーで④の水気を切ります。器に盛って③のソースをかけて、生ハムとバジルを添え、こしょうをふって召し上がれ♪

コツ・ポイント

オーブンで焼いたパプリカ、ナス、ズッキーニは粗熱を取って皮をむいておくことで、甘く口当たりのよい食感のソースに仕上がります。また、パプリカは、赤、黄色など2色使用すると彩りがよくなりますよ。オリーブオイルを加えたソースはしっかり乳化するまで混ぜてくださいね♪
▼冷製麺のレシピはほかにも♪

特集

SPECIAL CONTENTS