「ホットチョコレート」の基本レシピ♪ 濃厚な甘さが染み渡る

みなさんホットチョコレートとココアの違いってご存知ですか?チョコを丸ごと溶かすことで濃厚な味わいが広がるホットチョコレートは、チョコ好きにはたまらない1杯!今回は基本の作り方に合わせて、代用におすすめの材料やアレンジ法もご紹介しますよ!

甘い幸せ「ホットチョコレート」

みなさん、ホットチョコレートとココアの違いってご存知ですか?

ココアはカカオ豆から油分を取り除いたココア粉末で作るドリンク。一方でホットチョコレートは、油分は含まれたカカオとミルクで作るドリンクのことを指します。

同じドリンクに見えますが、濃厚さで言えばホットチョコレートが圧倒的勝利!甘いものでホッとひと息入れたい時はホットチョコレートがおすすめです。

ホットチョコレートの基本レシピ

ホットチョコレート

Photo by koku_koku

市販の板チョコや、お菓子作りであまったクーベルチュールチョコレートを使っておいしい1杯を作ってみませんか?お鍋であっという間にできるレシピをご紹介します。濃厚なチョコの味わいが体にしみていきますよ♪

材料(2人分)

ホットチョコレートの材料

Photo by koku_koku

・板チョコ(クーベルチュールチョコレート)……50g
・牛乳……200ml

作り方

1. まな板でチョコレートを細かく刻む

チョコを刻んでいる様子

Photo by koku_koku

包丁で、チョコレートを刻んでいきます。製菓用のクーベルチュールチョコレートは厚いものが多いので、できるだけ細かく刻みましょう。板チョコは溶けやすいので切るときはざっくり細かくなる程度でOK。

2. 市販の板チョコは溶けやすいのでざっくりでOK

刻んでいる様子

Photo by koku_koku

切り終わりのイメージ。チョコがよく冷えていると切りやすいのでおすすめです。すでに柔らかくなっているチョコレートは、手で小さくちぎっていきましょう。

3. 鍋に牛乳を入れて中火で火にかける

牛乳を温めている様子

Photo by koku_koku

小さめのミルクパンに牛乳を入れて火にかけます。最初は中火で熱を通し、ふつふつ沸いてきたらやや弱火に落としましょう。

4. 泡だて器でゆっくり混ぜながら温める

泡立て器で混ぜているようす

Photo by koku_koku

牛乳に熱が通り始めたら、泡だて器を使ってぐるぐるかき混ぜながら全体的に熱を通していきます。小さい泡が見えたら底が焦げないように気をつけてくださいね。

5. チョコレートを鍋に入れる

特集

SPECIAL CONTENTS