ライター : suncatch

食生活アドバイザー / パンシェルジュベーシック

大阪市在住、大学生と高校生の子をもつ主婦ライターです。育児中に長期入院生活を経験したことで、「おうちごはん」を作る楽しさ、頑張りすぎずに「おいしく味わう」ことの大切さを実感…もっとみる

お家で簡単♪ソフトクリームの作り方

Photo by suncatch

お出かけ先で無性に食べたくなる「ソフトクリーム」。大人も子供も大好きなスイーツですが、実は家庭でも簡単に作ることができちゃいます。特別な道具は不要、材料にゼラチンを加えることで、トロリと柔らかなのに溶けにくい独特の食感に仕上がりますよ。

材料(3人分)

Photo by suncatch

・生クリーム……100cc ・牛乳……200cc ・砂糖……50g ・ゼラチン……5g ・バニラエッセンス……数滴 ・スプレーシュガーなど(トッピング用)……お好みで

作り方

1. 材料を混ぜる。

Photo by suncatch

耐熱ボウルに牛乳50ccを入れ500Wの電子レンジで1分加熱、砂糖を加えて混ぜます。

Photo by suncatch

耐熱カップにゼラチンと水大さじ2杯(分量外)を入れ、混ぜてふやかします。500Wの電子レンジで20秒加熱して溶かします。

Photo by suncatch

ボウルに溶かしたゼラチンを加えて混ぜ、残りの牛乳150cc・生クリーム・バニラエッセンスの順に加えながら混ぜます。

2. 混ぜながら凍らせる。

Photo by suncatch

バットに1を流し込み、ぴったりラップをかけて冷凍庫で1時間冷やします。(ふた付きのタッパーでもOKですが、金属製の方が早く凍ります。)

Photo by suncatch

一旦取出しホイッパーで混ぜ、再度冷凍庫で30分冷やします。

Photo by suncatch

冷やす・混ぜるを2.3回繰り返します。角の方が早く凍るので、ヘラやスプーンでこそげ取り全体が均等になるよう混ぜましょう。粘り気のあるなめらかなクリーム状に固まれば、ソフトクリームの完成です。

3. 絞り出して盛り付ける。

Photo by suncatch

口金をつけた絞りだし袋にソフトクリームを入れます。マグカップに袋をセットすると、両手が使えるので作業がスムーズです。

Photo by sunscatch

器に渦巻き状に絞り出します。口金のサイズが小さめの場合、カップの底から半分の高さまでは中が空洞にならいように絞り出すと形が崩れにくいです。

Photo by suncatch

できあがり。お好みでスプレーシュガーやソースをかけましょう。

いろんなフレーバーでアレンジ可能♪

基本のバニラソフトクリームをマスターすれば、いろいろなフレーバーで楽しむができます。抹茶やココアのようにパウダー状のものは、少量のお湯や取り分けた温かい牛乳で溶いてから加えると、ダマにならずきれいに混ざります。生クリームの配合を多めにして牛乳を減らし、ピューレ状フルーツを混ぜても◎

特集

FEATURE CONTENTS