簡単絶品♪ 基本の「鶏そぼろ丼」の作り方!盛り付けるコツも

大人も子どもも大好きな家庭料理の定番鶏そぼろ丼。ヘルシーでお財布にもやさしいので重宝する献立ですよね。冷めてもおいしいのでお弁当にもGOOD♪ お弁当への詰め方やいっしょに合わせるおかずのヒントもご紹介します。お子さまにも大人気ですよ。

鶏そぼろ丼の作り方

鶏そぼろ丼

Photo by lanne_mm

甘辛い味の染みた鶏そぼろとほんのり甘いいり卵。ごはんがどんどん進む「鶏そぼろ丼」の作り方をご紹介します。いんげんの入った三色丼は1人前約638kcalほど。そのいんげんを抜いて作るのと、そぼろは低カロリーな鶏ひき肉を使っているので、だいたい600キロカロリーくらいと見込まれます。

冷めてもおいしくたべれますので、お弁当にもぴったり!鶏そぼろはたくさん作って作り置きしておけば、いろいろな料理にも活用できそうです♪ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人分)

鶏そぼろ丼

Photo by lanne_mm

・ごはん……茶碗2杯分

【鶏そぼろ】
・鶏ひき肉……150g
・砂糖……大さじ1・1/2
・しょうゆ……大さじ1・1/2
・酒……大さじ2
・みりん……大さじ1
・サラダ油……小さじ1

【いり卵】
・卵……2個
・砂糖……小さじ1
・塩……ふたつまみ
・サラダ油……小さじ1

作り方

1. 卵液を作る

卵液を作っている様子

Photo by lanne_mm

ボウルに卵を割りほぐし、砂糖、塩を加えて混ぜ合わせます。

2. いり卵を作る

いり卵を作る様子

Photo by lanne_mm

フライパンでサラダ油を熱し、【1】の卵液を加えます。菜ばしを2膳を使い、そぼろ状になるまでよくかき混ぜてください。

3. 鶏ひき肉を炒める

鶏ひき肉を炒めるようす

Photo by lanne_mm

フライパンにサラダ油を熱し、鶏ひき肉を炒めます。そぼろ状になるまで、木べらや菜ばしを使ってよくかき混ぜましょう。

4. 調味料を加える

調味料を加える様子

Photo by lanne_mm

鶏ひき肉の色が変わりそぼろ状になったら、砂糖、しょうゆ、酒、みりんを加えて煮詰めます。

5. 水分が少なくなるまで煮詰める

 水分が少なくなるまで煮詰めている様子

Photo by lanne_mm

3~4分ほど煮詰めると、水分が少なくなってきます。水分が完全になくなったときではなく、少し水分が残った段階で火を止めましょう。

特集

SPECIAL CONTENTS