ライター : エマ

“食”を通じて、いろんな人と関わりたい。ライターとして、食の理解者として、日々いろんなことを勉強中。

必見!揚げ物鍋を選ぶときのポイント

鍋の「材質」で選ぶ

揚げ物鍋は、銅や鉄、ステンレスやアルミ製など、さまざまな材質のものが販売されています。特に保温力と熱伝導性に優れているのが「銅製」の鍋で、プロの料理人も愛用する方が多いことで有名です!一方で油を酸化させやすいというデメリットもあり、使用後のお手入れが面倒という声も。 銅の次に高い保温力を発揮するのは「鉄製」の鍋になります。使用後に水洗いするだけでOKという手軽さが魅力ですが、銅製と同じく油が酸化しやすいです。 「ステンレス製」は銅や鉄に比べて保温力は劣るものの、油が劣化しにくく丈夫なので、初心者の方にはぴったり!扱いやすい材質です。 「アルミ製」もそこまで保温性が高くないですが油が酸化しにくいため、油を再利用したい方におすすめです。価格がリーズナブルで購入しやすいのも魅力ですね!

鍋の「形状」で選ぶ

揚げ物鍋の形状も何種類かあり、形によって保温力にも違いが出ることから選ぶ際のポイントとなります。重要なのは鍋の「深さ」と「厚み」の2点です。 揚げ物鍋に深さがあるほど保温力は高まり、高温をキープしやすくなります。食材を入れても油の温度が下がってしまわないようにするには、深い鍋にたっぷりの油が必要です。もったいないと感じる方もいるかもしれませんが、油の量を多めにすることでおいしい揚げ物が作りやすくなります♪ また、鍋の厚みがあるほうが熱を逃がしにくく、保温してくれるのでおすすめです。ただ、厚さがあるとどうしても重量が気になりますよね。軽くて持ち運びやすい鍋にするか、厚みはあるけれど重たい鍋を選ぶかどうか、それぞれの用途やお好みに合わせて検討してみてください!

ひとり暮らしに!小型の揚げ物鍋2選

1. 揚げ物にも焼き物にも!「ブルーガード 天ぷら兼用ステーキパン」

ITEM

天ぷら兼用ステーキパン27cm BKTP-400

サイズ:27×27×8cm、素材:鉄(シリコン塗装)、容量:3.6L

¥3,473〜 ※2018年05月07日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

こちらも鉄製の揚げ物鍋になります。両端に持ち手がついているので安全に持ち運びやすく、温度計がついているため油温を簡単に確認できるのがポイント。ひとりからふたり用におすすめのサイズです。上部のフタと中間部分の覆いを外せば、ステーキなどを焼く深めのフライパンとしても活躍してくれますよ!

2. シンプル×かわいい「パール金属 ホーロー天ぷら鍋」

ITEM

パール金属 プチクック ホーロー天ぷら鍋16cm ホワイト HB-1679

サイズ:20.5×16×10.5cm、素材:ホーロー、容量:1.7L

¥1,799〜 ※2018年05月07日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

ホワイトカラーがきれいな、ホーロー製の揚げ物鍋になります。16cmとコンパクトで、ひとり分の調理やお弁当作りに便利なサイズです。内側も白いので食材の色がよく映え、揚げ具合を確認するのに役立ちます♪ くびれのあるデザインがかわいらしく、ナチュラルな雰囲気のキッチンによく合いそうですね!

めざせ本格派!銅製の揚げ物鍋3選

4. 職人魂感じる逸品「中村銅器製作所 銅天ぷら鍋」

ITEM

中村銅器製作所 銅天ぷら鍋 26cm

サイズ:26.5×26.5×8.5m(取っ手含まない)、素材:銅

¥25,553〜 ※2018年05月07日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

プロの料理人の愛用者も多いこちらの銅鍋。職人さんがひとつひとつていねいに仕上げており、抜群の保温性と熱伝導がとっておきの揚げ物にしてくれます♪ 機能性だけでなく、見た目にもおしゃれで、キッチンに置いておきたいあこがれのアイテムです!使用後は、水洗いか洗剤でやさしく洗ってください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS