ふっくら食感!「めかじきの照り焼き」の作り方&アレンジレシピ

ふっくらとした食感のめかじきの照り焼きは、甘辛い味付けでごはんによく合うおかずですね。覚えておくと、ごはんのお供やお弁当に重宝します。今回は基本的なめかじきの照り焼きレシピと、バターやわさびでアレンジしたレシピをご紹介します。

めかじきの照り焼きの作り方

白いお皿の上のめかじきの照り焼き

Photo by migicco

まずは、基本的な「めかじきの照り焼き」の作り方をご紹介します。めかじきを一度焼いてから取り出し、タレを煮つめてフライパンに戻すので、焼きすぎて身が硬くなるということがありません。

ごはんによく合う甘辛い味付けです。冷めてもやわらかいので、お弁当にもおすすめですよ。

材料(2人分)

テーブルの上の照り焼きの材料

Photo by migicco

・めかじき……2切れ
・醤油……大さじ1.5杯
・みりん……大さじ1杯
・酒……大さじ1.5杯(下ごしらえ0.5杯+タレ用1杯)
・砂糖……大さじ1杯
・塩……ふたつまみ

下準備

1. めかじきを皿に並べ、両面に塩と酒大さじ0.5をふり、10分ほどおきます。
めかじきに塩をふる様子

Photo by migicco

2. 出てきた水分を、キッチンペーパーでしっかり拭き取りましょう。
身を覆うように水分を拭き取る

Photo by migicco

焼き方

3. フライパンに油を熱し、めかじきを入れます。表面に焼き色が付いたら、一度皿に取り出しましょう。
フライパンでめかじきを焼く

Photo by migicco

4. フライパンの油をキッチンペーパーで拭き取り、調味料をすべてフライパンに入れます。砂糖が溶けてとろみがつくまで煮詰めましょう。
調味料を煮る

Photo by migicco

5. とろみがついてきたらめかじきを戻し入れます。
焼けためかじきをフライパンへ戻す

Photo by migicco

6. フライパンをゆすったり、スプーンですくってかけたりして、めかじきにタレをからめて完成です。
スプーンでタレを身にかける

Photo by migicco

作るときのコツ

めかじきの身をふっくら仕上げるには、下ごしらえで酒を使うことタレを煮詰める際に身を一度取り出しておくことです。

まためかじきから出たくさみをタレに移さないようにするため、めかじきを焼いた後のフライパンはキッチンペーパーで拭いてからタレを作るようにしましょう。

盛り付けの際は、青じそを敷くと彩りがよくなり、爽やかな香りがめかじきに移るのでおすすめですよ。

人気のアレンジレシピ3選

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

migicco

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう