基本の紅茶レッスン♪ おいしい簡単な入れ方で贅沢なティータイムに

紅茶の入れ方を調べたら、難しい用語が並んでげんなり……なんてことありませんか?おいしく入れるための道具から、抑えておきたいポイントを丁寧に解説します。茶葉やティーバッグの入れ方、ミルクティーといったアレンジ方法まで徹底網羅!

2018年4月30日 更新

まずは準備から!必要な道具は?

ポット

おいしい紅茶を葉っぱの状態から入れるには、まずは「抽出用ポット」が必要。抽出用ポットの使い方は、茶葉を入れてお湯を注ぎ、蒸らすために使用していきます。

大人数の集まりでテーブルに紅茶ポットを置いておきたい場合は、抽出用ポットに入れっぱなしのままだとお味が渋くなることが。抽出用ポットとは別に、中身を移し替える「サーブポット」を用意しましょう。

茶こし

抽出ポットからティーカップやサーブポットに移すとき、茶葉を取り除くための道具です。抽出ポットの中に、付いていることもありますよ。

計量器

茶葉の量を正確にはかることで、一定のお味のおいしい紅茶が作りやすくなります。1g単位ではかることができるデジタル表記タイプが使いやすくおすすめ。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

manaminmin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう