豆料理のおすすめレシピ15選!メインから副菜・スープまで

どちらかというと脇役の存在の豆。あまり目立たない存在ですが、豆は食べ応えもあり、料理に加えると満腹感も増幅しますよね。色鮮やかな豆なら料理に色彩を加える役割も果たしてくれます。では、豆を使った料理をメインから副菜、スープまで紹介します。

2018年5月23日 更新

豆のメイン料理レシピ5選

1. えんどう豆のコロッケ

緑がきれいなえんどう豆を使った牛肉コロッケのレシピです。じゃがいも、牛ひき肉、玉ねぎのほか、材料にはえんどう豆とコーンの水煮缶が加わります。えんどう豆の緑色とコーンの黄色が鮮やかなので、ぜひ盛り付けの際は半分に割ってみてください。

2. ひよこ豆のムサカ

あまり耳馴染みがないかもしれませんが、「ムサカ」とはギリシャ、トルコ、エジプトといった地中海沿岸の地域で食べられる伝統料理です。グラタンのような料理で、ひき肉や野菜の上にベシャメルソースとチーズをかけてオーブンで焼きますが、こちらのレシピではトマトソースを使用します。

3. 手羽元とレンズ豆の煮込み

手羽元とレンズ豆の煮込み料理のレシピです。レンズ豆は日本ではあまり馴染みのない豆ですが、インド料理店に行くとよく見かけます。カレーと一緒に食べることもあり、レンズ豆自体米の代わり、つまり主食としての役割も持っているんです。そのため、この煮込みだけでも食べ応えがあります。

4. 水煮豆のつくねバーグ

大豆の水煮を使用したつくねバーグのレシピです。水煮を使うので、あまり調理時間をかけずに済むのもうれしいですね。大豆は「畑の肉」と呼ばれるだけあって、たんぱく質豊富で肉の代わりにもなる食材。ひき肉と大豆の分量はお好みで調節して、よりヘルシーに食べるのもおすすめです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

aaaharp

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう