6Pチーズを更においしく食べる人気レシピ6選!話題の焼きロッピーも

お手軽なサイズ感と食べやすで、子どもから大人まで親しまれている雪印の6P(ロッピー)チーズ。使い切りサイズなので料理の素材としても重宝されています。スモーク味やカマンベール入りなど品ぞろえも充実。6Pチーズの魅力や特徴から人気レシピまでご紹介しましょう♪

2019年11月21日 更新

2. とろ〜りとけ出す「チーズ入り焼きおにぎり」

カマンベールが入った6Pチーズ。火が通るとなめらかな食感が楽しめます。おにぎりのど真ん中に入れてトースターで焼くととろ〜り感が。おにぎりの外側に6Pチーズをそのまま包み込むと、チーズがこんがりと焼けて風味のあるひと品に。

3. 人気メニューも簡単調理!「チーズたっぷりふわふわ卵焼き」

チーズオムレツは人気のメニューですよね。おかずがあとひと品ほしいというときは、ロール状にして卵焼きとして仕上げればまた違うメニューが誕生。冷蔵庫にストックしている6Pチーズが大活躍しますよ。

4. デパ地下の味をおうちでも♪「チーズとかぼちゃのサラダ」

デパ地下のデリサラ風カボチャサラダ をご自宅で簡単に作りましょう。カボチャは電子レンジでチンすれば、あっという間に下準備ができます。チーズだけではなく、いろいろな素材と組み合わせて楽しめる料理です。

5. ほかのチーズじゃ真似できない!「ハリネズミのチーズスナック」

6Pチーズの形を上手に利用したアイデアたっぷりのレシピはたくさんあります。チーズに目や鼻をつけて動物のキャラクターにしたり、ショートケーキ風に仕上げたり。お子さんのバースデー会で6Pをキャラクター風に工夫されてはいかがですか。

6. お手軽イタリアン「6Pチーズと桃の生ハム巻きサラダ仕立て」

フルーツを組み合わせた上級者向けのおつまみです。サラダに桃は定番ですが、缶詰でもその甘みがチーズの旨味と生ハムの塩気と合います。食感の違いも楽しんでください。おもてなしにいかがでしょうか。

6Pチーズは焼いてもいける♪

さまざまな料理に手際よく使えるだけではなく「焼きロッピー」のようにその親しまれてきた形を上手に楽しめるレシピがたくさんあります。 醤油漬けや味噌漬け、焼きチーズサラダなどまだまだたくさんありますよ。いろいろな6Pチーズの食べ方や料理を、ご家庭でたくさんアレンジしてみてください。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS