【かんたん弁当】ほっこり秋気分!焼き芋おむすび弁当

20 分

「焼き芋おむすび弁当」のレシピと作り方を動画でご紹介します。さつまいもとしめじをバター醤油で炒め、ごはんに混ぜこんでおにぎりにしました。具材たっぷりの豚汁も時短で完成!簡単なのにボリューム満点の、秋を楽しめるお弁当レシピです。

ライター : macaroni 料理家 らみー

料理研究家

macaroniフードスタイリングチームチーフ。 小さい頃からお菓子作りが好きで、手に職をつけたいと料理の道を志す。大手料理教室の講師を6年間勤めるかたわら、レストランでの調理、レ…もっとみる

材料

(1人分)

下ごしらえ

・さつまいもは1.5cm角にし、サッと水にさらします。
・しめじは石づきを落としてほぐします。
・にんじん、ごぼうはピーラーで食べやすい大きさにスライスします。
・スープジャーは熱湯を入れて温め、熱湯を捨てておきます。

作り方

1

「焼き芋おむすび」を作ります。耐熱容器にさつまいもと水(大さじ1/2杯・分量外)を入れてラップをかけ、レンジ600Wで1分30秒加熱します。

2

フライパンにバターを入れて火にかけ、①をこんがりと焼きます。全体に焼き色が付いたらしめじを加えて炒め合わせます。

3

ごはん、めんつゆ、黒いりごまを加えて混ぜ合わせ、火からおろします。粗熱が取れたら1/3量ずつラップに包み、三角形に握ります。

4

「豚汁」を作ります。小鍋に水、だしの素を入れて火にかけます。沸いたら豚肉、大根、にんじんを入れてひと煮立ちさせ、みそを溶いてスープジャーに入れ、フタを閉めます。

コツ・ポイント

さつまいもはレンジで加熱して火を通し、バターで表面をこんがりと焼くのがポイントです。焦げやすいので火加減に気つけてくださいね。豚汁の野菜はピーラーでスライスすると火の通りが早く、簡単に作れるのでおすすめですよ。
▼おにぎりが主役のお弁当レシピ

特集

FEATURE CONTENTS