マドレーヌの基本&アレンジレシピ。1:1:1の黄金比率でプロの味!

今回は「マドレーヌ」の基本レシピを詳しくご紹介します。材料の分量はとっても覚えやすいんですよ。作り方も意外と簡単なのに、プロの味に仕上がります。これさえ覚えておけば、抹茶やチョコレート味などのアレンジも自在!ぜひ作ってみてくださいね♪

2018年5月16日 更新

マドレーヌの黄金比率!

白い食器に盛られたマドレーヌ

Photo by suncatch

お菓子の材料って覚えにくいですよね。でもマドレーヌの材料は覚えやすいんです。なぜなら、粉・バター・砂糖の比率が1:1:1だから!材料もとってもシンプルです。焼きたてはサクふわ、翌日にはしっとりと洋菓子屋さんのようなマドレーヌになりますよ♪

しっとりマドレーヌの基本レシピ

材料(4×7cmシェル型 12個分)

テーブルに並んだマドレーヌの材料

Photo by suncatch

・薄力粉……60g
・無塩バター……60g
・グラニュー糖……60g
・卵……1個
・ベーキングパウダー……小さじ1/2杯
・バニラエッセンス……少々
・塩……ひとつまみ

・強力粉(型用)……適量
・無塩バター(型用)……5~10g

作り方

1. 下準備をする。

バターを溶かした状態

Photo by suncatch

バターと型用のバターを合わせて耐熱容器に入れます。ラップをふんわりかけ300Wの電子レンジで1分20秒加熱し溶かします(溶けていなければさらに加熱)。湯煎用のお湯を沸かしておきます。
バターを塗った様子

Photo by suncatch

溶かした型用のバターを半分ほど取り分け、マドレーヌ型に刷毛で塗りラップをかけて冷蔵庫に入れておきます。

2. 材料を混ぜ合わせる。

混ぜている様子

Photo by suncatch

溶き卵とグラニュー糖をボウルに入れ、湯煎にかけながら混ぜます。グラニュー糖のザラッとした感じがなくなったら、湯煎から外します。
混ぜた状態

Photo by suncatch

薄力粉とベーキングパウダーを一緒にふるいにかけ、ボウルに加えます。泡だて器で混ぜます。
さらに混ぜ合わせた様子

Photo by suncatch

溶かしバター・塩・バニラエッセンスを加え、混ぜます。ラップをかけて冷蔵庫で1時間寝かせましょう。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

suncatch

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう