透き通る美しさ!ふんわり春香る「ぷるぷる桜ゼリー」

「桜のゼリー」のレシピと作り方をご紹介。春の代名詞・桜をまんまるのゼリーに閉じ込めちゃいました。まるで桜の錦玉羹のようですが、ゼラチンを使ってレンジで簡単に作れます。みずみずしくなめらかな口当たりが上品で、お茶菓子にもぴったりですよ♪

10 分 冷蔵庫で冷やし固める時間は含みません。

材料

(2個分)
  • 桜の塩漬け5g
  • ゼラチン(粉)2g
  • 水(ゼラチン用)20cc
  • 砂糖35g
  • 150cc

下ごしらえ

桜の塩漬けは水洗いして塩気を抜き、水気をしっかり拭き取って軸やガクを取り除きます。

作り方

1

耐熱ボウルにゼラチンと水(20cc)を入れて混ぜ合わせ、ふんわりラップをかけレンジ600Wで20秒加熱します。

2

別の耐熱ボウルに砂糖、桜の塩漬け、水(150cc)を入れてふんわりとラップをかけてレンジ600Wで30秒加熱し、取り出して①を加えて混ぜ合わせます。

3

②を氷水に当てながら混ぜ、とろみがついたら器に注ぎ入れて冷蔵庫で40分ほど冷やし固めたら完成です。

コツ・ポイント

ゼラチンをしっかり溶かすときれいに透き通ったゼリーに仕上がります。また、少しとろみをつけてから容器に注ぐことよって、桜が下にたまりにくくなりますよ。金粉などをトッピングするとより華やかに仕上がるのでぜひ試してみてくださいね。
▼春におすすめ!スイーツレシピ集

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう