もっちりサクサク「米粉のお好み焼き」レシピ&米粉活用レシピ3選

米粉を使っておいしいお好み焼を作ってみませんか?もっちりサクサクした食感はクセになること間違いなしの味わいです。簡単な材料のみで、長芋を入れなくても十分おいしく作れる簡単レシピをご紹介します。そのほか米粉を使ったレシピも3選ご紹介します。

米粉を使ったお好み焼きの基本レシピ

米粉のお好み焼き

Photo by TAMA39

米粉を使ったお好み焼きは、小麦粉を使ったものよりもあっさりとしていて胃がもたれにくいので、何枚でも食べられちゃいそうな気分になります。

もちもちしっとりとして、こんがり焼けばサクッとした食感の米粉を使ったお好み焼きは、一度食べるとクセになること間違いなしです。今回は基本のシンプルレシピをご紹介します。

材料(4人分)

お好み焼きの材料

Photo by TAMA39

・刻みキャベツ・・300g
・刻みネギ・・・・100g
・米粉・・・・・・150g
・水・・・・・・・250g
・卵・・・・・・・1個
・顆粒だし・・・・小さじ1

作り方

1. 刻みキャベツ、刻みネギ、米粉をボールに入れよく混ぜ合わせます。
ボウルに混ぜたお好み焼きの材料

Photo by TAMA39

混ぜ合わせるとこんな感じです。
混ぜ合わせたお好み焼きの材料

Photo by TAMA39

2. 卵をよく溶いておきます。
溶き卵

Photo by TAMA39

3. 溶いた卵、顆粒だしをボールに入れ混ぜ合わせます。
卵とだしを混ぜたお好み焼きの材料

Photo by TAMA39

混ぜてもさらっとしているように感じますが、これで大丈夫です。
混ぜ合わせたお好み焼きの材料

Photo by TAMA39

4. フライパンを熱し、油を薄く引きます。ごま油を使うと香ばしい味わいに仕上がります。
油を引いたフライパン

Photo by TAMA39

5. 1/4の量の生地をお玉にとり、フライパンに広げて形を整えながら焼きます。
お好み焼き生地をのせたフライパン

Photo by TAMA39

6. 焦げ目がついたらひっくり返して、裏も焦げ目がつくまでしっかりと焼きます。
焼けたフライパン

Photo by TAMA39

特集

SPECIAL CONTENTS