タピオカ粉ってなに?正しい使い方からレシピまで

タピオカはスイーツやドリンクに入れる球形のものがお馴染みですね。その原料であるタピオカ粉は独特の粘性があり、小麦粉や片栗粉の代用品として使えるのをご存知でしたか?そんなタピオカ粉を使った魅力的なレシピを余すことなくご紹介します!

タピオカ粉って?

スイーツやドリンクですっかりお馴染みのタピオカですが、熱帯性のキャッサバイモの根茎から作られた、でん粉質のタピオカ粉が原料です。でん粉を粉末状にしたものとしては、片栗粉やくず粉、わらび粉などがあります。ですがそれぞれ原料となる植物の種類が異なり、性質にも違いがあるんです。

でん粉は炭水化物で、意外にカロリーが高いのが特徴。100g当たり351kcalで、ご飯1杯分と比較すると実に約2倍にもなります!

タピオカ粉の使い方

タピオカ粉はスイーツやドリンクに入れる球形のタピオカ以外に、粉の特性を活かして小麦粉の代わりとして使うこともできます。しかもうれしいことに小麦粉ではないので、アレルギーや遺伝子組み替え作物を気にされている方でもお使いになれます。最近人気となっている米粉とミックスしてお使いになるのも、もっちりとした食感になりおすすめですよ♪

タピオカ粉はスーパーで買える?

コンビニなどではタピオカを使った製品は大抵置いてありますが、素材のタピオカ粉は中々見かけませんよね。小麦粉と違ってタピオカ粉は、どこのお店にもあるという商品ではありません。品揃えの多いスーパーや輸入食品を多く取り扱っているお店で販売されています。

通販でも購入が可能です!

タイ産のキャッサバイモから製造された、高品質のでん粉です。水で溶くと粘り気があるので、片栗粉やコーンスターチのように使うことができます。中華料理やスープのとろみ付け、つなぎ、お菓子作りなどにお使いくださいね。粉ものはかさばるし重さもありますので、通販でのお取り寄せが便利ですよ。

タピオカ粉を使ったレシピ7選

1. ブラジル名物のポンデケージョ

ポンデケージョはコンビニなどでも販売されている、ブラジル発祥のひと口サイズのチーズパンです。モチモチの生地とチーズの香ばしさがたまりません。朝食やおやつにピッタリですね♪

2. モッチリふんわりなイングリッシュマフィン。

タピオカ粉を使うことがポイントです。コーングリッツを付けた生地は丸いセルクルで整形します。二次発酵は様子を見ながら、約2倍の大きさになればOKです♪オーブンの温度を調整しながら焼き上げれば、翌日でもモッチリふんわり!軽くトーストすれば香りが食欲をそそりますよ。

3. プルプルわらび餅

特集

SPECIAL CONTENTS