オレガノを使った厳選レシピ10♪ 爽やかな香りで食欲アップ!

オレガノは地中海料理などでよく使われる、香りの高いスパイスの一種です。いつもの料理になにかアクセントをプラスしたいときにはオレガノがおすすめ。オレガノを使ったレシピ10選もご紹介するので、活用して試してみてくださいね♪

2018年10月9日 更新

オレガノって?

オレガノとはどんなものか知っていますか。オレガノはヨーロッパの地中海沿岸付近が原産のスパイスです。ハーブとして使う部分は鮮やかな緑色で、ピンク色の小さなかわいらしい花を咲かせることでも知られています。

オレガノは"ハナハッカ"と呼ばれるものの一種で、ほろ苦さ、または清涼感を出してくれるスパイスです。香辛料として使用する場合、オレガノの葉の部分が利用されます。オレガノは生のままで使われる場合もあれば、乾燥したものを使う場合もあるんですよ♪

また、オレガノは料理に風味を与えるだけでなく、消化を促進させる効能があると言われているんです。歴史的に見ると、薬として取り扱われていたこともあるのだとか。そのほかにも風邪や気管支炎、頭痛を始めとして、様々な病に効用があると言われています♪

オレガノの使い方

オレガノは香りの強い香辛料です。そのため、お肉料理に使って生臭さを消したり、より濃い風味が求められるときによく使用されます。炙り焼きや蒸し焼きのような、いわゆるロースト料理には欠かせない香辛料でもあります。

また、オレガノは地中海原産の香辛料であるため、イタリア料理やフランス料理などの地中海料理で使用されることも多いです。特に、ピザやスパゲッティー、ビーフシチューなどにはよく使われています。"ピザスパイス"などと呼ばれる混合スパイスの中には、オレガノが多く含まれていることも多いんですよ♪

オレガノは地中海料理でよく使われる食材である、トマトやチーズとの相性が抜群です。普段のトマト料理やケチャップにオレガノを加えると、いつもとは違った味が楽しめますよ♪

オレガノを活かすおすすめレシピ10選

1. ナスとチーズのオーブン焼き

オレガノと相性のよいトマトとチーズを一緒に使ったオーブン料理です。ナスの旨みが引き出されるレシピにまとめられていますよ。

トマトソースもこだわり、レシピ通りに忠実に作ってみるとおいしく仕上がります。みじん切り玉ねぎやにんにくの味がトマトソースを煮込むことでさらにおいしく♪

2. キャベツと生ハムのハーブサラダ

サラダのドレッシングにオレガノを使って、香り高いドレッシングに仕上げてあります。サラダは生ハム・ミニトマト・キャベツとあっさりした組み合わせ。シンプルなサラダだからこそオレガノの風味を楽しむことができますね。

ドレッシングにはオレガノだけでなくバジルも加えて風味をさらによくしています。

3. トマトのサレ・パンケーキ

ホットケーキミックスで作ったパンケーキの生地をベースに作るサレ・パンケーキのレシピ。パンケーキの生地にはフレッシュトマトとオレガノを加えています。朝食やブランチなどにもぴったりのお食事パンケーキです♪

パンケーキはホットケーキミックスを使うことで簡単に作ることができます。調理もフライパンを使うのでお手軽ですね。

4. ピザトースト

食パンの上にトマトソースとピザ用のチーズをのせて作る、簡単ピザトーストのレシピです。基本のトマトソースにオレガノを加えることで、いつものピザトーストも違った味わいに仕上げることができます。

オレガノ入りのトマトソースを作り置きしておけば、忙しい朝でもおいしいピザトーストが楽しめますよ♪
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

pom

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう