食事にもスイーツにも変化!ポップオーバーの絶品レシピ12選♪

ポップオーバーはパンのようなお菓子のような……新感覚のスイーツです。外はサクッと中はフワッ♪楽しい食感を味わえます。今回はアレンジ自在のポップオーバーで、食事にもスイーツにも変化するレシピを一挙にご紹介します。

ポップオーバーってどんな食べ物?

焼いているときに「弾けて飛び出す」という意味を持つポップオーバー。シュークリームのようなかわいらしい見た目で、サックとした食感をもちつつ、もちもちとしと食感も持ち合わせしてシューとパンをかけ合わせたような食べ物です。ハワイでは朝食にフルーツや生クリーム、アイスクリームなどをトッピングしてスイーツのように食べるのが人気です。

またイギリスでは、スコーンの代わりにランチやディナーに食事として出されることもあるようです。このように食事にもスイーツにもなる、ポップオーバーのおすすめレシピをご紹介いたします。

プレーンのポップオーバー4選

1. 簡単♪混ぜて焼くだけポップオーバー♪

混ぜて焼くだけの簡単なスタンダードなポップオーバー。バターの香りが香ばしく、焼いているときに漂う香りはたまりません。ふるいを使わなくても、薄力粉と塩をしっかり泡だて器でぐるぐる混ぜればOKです。洗い物も減らせちゃいますね。簡単な分ひとつひとつを丁寧に作って、もちもちした食感をお楽しみください。

2. 20分で焼けちゃうポップオーバー

牛乳の代わりに豆乳を、バターの代わりにオリーブオイルを使ったヘルシーなポップオーバー。おいしいものを食べたいけどカロリーが気になるな、という方におすすめです。あっさりとした軽い味ですが、粉チーズを少し入れることでコクが出てバターで作っているときと同じようにしっかりした味わいです。

3. ポップオーバーな朝ごはん

バターを使用せずに太白ごま油で作ったポップオーバー。ごま油なのに無臭で、素材の香りを最大限に引き出してくれる太白ごま油。ノンコレステロールなので健康志向の方にはぜひお試しいただきたいひと品。卵の味がしっかりとある素朴な味わいが、サラダなどと相性がよく食事としてピッタリ。ワンプレートでおしゃれな朝ごはん、いかがでしょうか。

4. ホットケーキミックスでポップオーバー♪

ホットケーキミックスで作るお手軽レシピ。ホットケーキミックスを使うことでしっかり膨らみます。外はシューのようなサックっとした食感で、中はふんわり。ふたつの食感が味わえます。焼きが足りないとオーブンから出した後にしぼんでしまうので、しっかり焼き切きることがポイント!ふんわり膨らんだポップオーバー、お楽しみください。

お食事系のポップオーバー4選

5. ポップオーバー・バジル風味

スイートバジルとバターの香りがとてもよいポップオーバー。焼きあがった時の香りは食欲をそそります。薄力粉だけではなく、強力粉を混ぜることでカリッとした食感がでて中はふんわり。デニッシュのような贅沢な食感が味わえます。砂糖を使用していないので食事として最適です。モーニングやランチにいかがでしょうか。

6. 全粒粉入りのポップオーバー

全粒粉を使用しているのでしっかりとした生地で、食べ応えのあるポップオーバーです。小麦粉だけで作られたものよりやや硬めではありますが、このようにお食事にするにはしっかりしたポップオーバーの方が具材にも負けずに味わえます。焼きたてはもちろんおいしいですが、冷凍もできるので多めに作って忙しい朝にオーブンで温めてカリッとおいしいポップオーバーもおすすめです。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

maibo

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう