3. カニ缶と銀杏の炊き込みご飯

彩りがきれいな銀杏を入れたカニ缶の炊き込みご飯のレシピです。銀杏のもちもちとした食感と、特有の香りがクセになるひと品。炊飯器に米とゆでて薄皮をむいた銀杏、カニ缶とめんつゆ、酒を入れて炊けばできあがりです。

カニ缶を使ったご飯もののレシピ4選

1. あんかけカニ玉丼

カニ缶を使ったご飯といえば、カニ玉が定番ですよね。ふわふわの卵に、カニの風味、そしてとろとろの甘酸っぱいあんが、食欲をそそります。ご飯の上にかけてもいいですし、ご飯を卵で包めば、中華風オムライスにもなりますよ。

2. カニ缶とトウガンの混ぜご飯

カニ缶を炊飯器に入れなくても、ご飯と混ぜるだけで混ぜご飯になりますよ。カニ缶やトウガン、しょうゆやみりんなどの調味料を鍋に入れて煮込みます。あとはアツアツのご飯に混ぜるだけで、できあがり♪

3. タイ風カニチャーハン

ナンプラーを使ってエスニック風に仕上げる、カニ缶のチャーハンのレシピです。卵を炒めふわっとしたら、ご飯や調味料を入れて、再度炒めます。味が調ったら、カニ缶を入れて混ぜ長がら炒めたらできあがり♪ パクチーをのせるとより、エスニックな風味が楽しめますよ。

4. カニ缶シチュードリア

シチューとカニ缶が余っていたら、ぜひこちらのレシピを試してみてください。カニ飯にシチューとピザ用チーズをかけてオーブンで焼くだけ。カニ飯は、焼き込みご飯でもチャーハンでも混ぜご飯でもOK!簡単に贅沢なドリアができます。

カニ缶で贅沢炊き込みご飯を♪

Photo by aya

今回はカニ缶を使った炊き込みご飯のレシピをご紹介しました。カニ缶を米や調味料と一緒に炊くだけなので簡単にできますよね。いつもの炊き込みご飯にカニの風味が加わって、贅沢な味わいに。ぜひお家で作ってみてくださいね。
▼こちらのレシピもおすすめ♪

編集部のおすすめ