ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

ホタテの炊き込みご飯の作り方

Photo by uli04_29

ホタテのうまみたっぷりの炊き込みご飯のレシピをご紹介します。だし汁とシンプルな調味料で炊くことで、上品で奥深い味わいに仕上がります。鼻から抜けるしょうがの風味もたまりませんよ。 生のホタテの貝柱が手には入ったらぜひ作ってみてください。冷凍のホタテを使用する場合は、前もって解凍しておきましょう。材料を炊飯器に入れたらスイッチを押すだけなので、忙しい朝にもおすすめです!

材料(2合分)

Photo by uli04_29

・お米    2合 ・ホタテ   5~6個 ・しょうが  ひと片 ・だし汁   2合分より少なめ(炊飯器の目盛りを目安にしてください) ・しょうゆ  大さじ1 ・酒     大さじ1 ・塩     ひとつまみ ※だし汁は昆布だしや、昆布とかつおの合わせだしがおすすめ。顆粒だしの素やうどんだしの素をパッケージに記載されている炊き込みご飯用の分量に沿って用意してももちろんOKです。

作り方

1. お米は洗ってざるに上げて水気を切っておきます。

Photo by uli04_29

2. ホタテは1cm角に切り、しょうがは千切りにします。

Photo by uli04_29

3. 炊飯器に調味料を全て合わせて混ぜ合わせておきましょう。

Photo by uli04_29

4. 水気をきっておいたおを加え、だし汁を炊飯器の2合分の目盛り通りに入れます。

Photo by uli04_29

5. ホタテとしょうがを上にのせて炊飯ボタンを押します。

Photo by uli04_29

6. 炊きあがったら数分間フタを開けずに蒸らしてから、フタを開けて全体をしゃもじで切るように混ぜます。

Photo by uli04_29

7. 器に盛り付けて完成です!お好みでネギや刻みのりなどを添えてください。

Photo by uli04_29

作るときのコツ

Photo by uli04_29

とても簡単なホタテの炊き込みご飯レシピですが、ポイントは2つあります。 まず、調味料とだし汁、お米を炊飯器に入れたらスプーンなどで全体を軽くかき混ぜるのが最初のポイントです。調味料が底の方に溜まっていると、味の濃さにバラつきがでたり、底が焦げ付いてしまうことがあります。 炊飯器に材料を入れる順番「調味料→お米→だし汁」を厳守するのも重要なポイント。先にだし汁を入れると、あとから入れる調味料で水分が多くなり、お米がべちゃっと炊けてしまいます。必ず、調味料を先に入れてからだし汁の量を調節しながら入れてください。

アレンジレシピ5選

1. タラコとホタテの炊き込みご飯

ホタテを切らずにドンと入れた炊き込みご飯は、見た目のインパクトも、口にホタテを入れたときの溶けるようなバターの風味も最高! バターでホタテをソテーしてから炊きあがったご飯に混ぜ合わせることで、バターの風味が生きた炊き込みご飯になります。タラコが炊き込みご飯全体に絡んで、贅沢な味付けになっています。海の幸を思う存分味わいたいときにぜひ、作ってみましょう。

2. ベビーホタテのバター醤油炊き込み御飯

ベビーホタテがごろごろ入った炊き込みご飯は、濃いめの味付けでがっつり食べたいときにぴったり。ポイントは、バター醤油で炒めたホタテと、ホタテを炒めたあとのバター醤油を炊き込みご飯の調味料として活用すること。 もち米を加えているのでもちもちの食感もヤミツキになりますよ。ホタテとバター醤油の香ばしいおいしさを余すことなく使った炊き込みご飯は、ひと口食べるごとに幸せな気分が増していきそう!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS