ライター : 白井シェル

フリーライター

お家で過ごすことが大好きなフリーライターです。料理やインテリア、生活雑貨など暮らしに関するジャンルが得意です。

海老チャーハンの基本レシピ

Photo by koku_koku

自宅で作る海老チャーハンは、殻つき海老から作ることもできますが、むき海老や冷凍の海老もおすすめです。くさみを抜いて、ぷりっとした食感を残す下ごしらえの方法から、手早く作るコツまでをご紹介します。

材料(3人分)

Photo by koku_koku

・ごはん……茶碗2~3杯分
・むき海老……150g
・にんじん……1/2本
・レタス……3枚
・卵……1個
・白ねぎ……1本

・コンソメ……大さじ2杯
・塩こしょう……お好みで
・片栗粉……少量
・ごま油……適量

作り方

1. 海老に片栗粉をまぶす

Photo by koku_koku

むき海老は、冷凍でもOKです。冷凍の場合は解凍したうえで塩、こしょうをし、片栗粉をまぶしておきます。

2. 海老をゆでる

Photo by koku_koku

しばらく置いておいた海老をお湯にくぐらせてさっとゆでます。ざるに海老をあげて水分をしっかり切っておきましょう。こうすることで、ぷりっとした食感を残しながらおいしいチャーハンに仕上げることができますよ。

3. ごはんと卵を混ぜ合わせる

Photo by koku_koku

ごはんに卵を入れて、よく混ぜ合わせておきます。チャーハンは時間勝負なので、卵がしっかりごはんに絡むためにははじめに混ぜ合わせておくのがおすすめ。

4. ねぎと海老を炒める

Photo by koku_koku

ごま油をひいて、みじん切りにしたねぎを炒め、香りを出したら細かく切ったにんじん、水分を切った海老を入れて火を通します。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ