食感がたまらない!玉こんにゃくを使った煮物レシピ10選

芋煮と並んで山形県民のソウルフードと言われる「玉こんにゃく」。最近ではスーパーなどで手軽に買えるようになったため、食材として料理に使う方も増えてきました。丸くてかわいい形に加え、しっかりとした食感や食べごたえがやみつきになりますよ。

2018年5月29日 更新

【昆布だし】玉こんにゃくの煮物レシピ4選

1. 玉こんにゃくのサッパリ煮

玉こんにゃくそのものの味を味わうなら、シンプルな煮物がおすすめです。油で炒めた玉こんにゃくを白ネギと一緒にだしで煮詰めていきます。煮汁が少なくなったらきざみネギを散らして、七味唐辛子をひとふりすればおつまみにもぴったりなひと品になりますよ。

2. 玉こんにゃくと厚揚げと椎茸の煮物

厚揚げ、椎茸と一緒に玉こんにゃくを煮れば、ご飯がすすむこと間違いなしです。旨みが玉こんにゃくに染みるので、翌日でもおいしいくいただけます。味がしっかりしているので、お弁当のおかずにも最適です。常備菜として作り置きするのも◎

3. 豚肉と玉こんにゃくのうま煮

厚めに切った豚バラ肉の脂がコクを加えて、玉こんにゃくに合わせだしが染み込みます。煮汁が少なくなるまで煮詰めますが、合わせだしを加える前に、余分な脂をふき取るのがポイントです。一緒にゆで卵を加えれば、ボリューミーなおかずになりますよ。

4. ひじきと玉こんにゃくの煮物

ひじきの煮物に玉こんにゃくを加えることで、噛みごたえもありボリュームもアップ!ひじきと合わせることで栄養バランスも良いので、うれしいですね。冷めてもおいしいので、お弁当のすき間おかずにもおすすめですよ♪
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

leiamama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう