おうちでアジアンごはん♪「ベトナム料理」の簡単レシピ14選

フォーや生春巻きで知られるベトナム料理は、味にあまりクセがなく、日本の家庭でも作りやすいものが多いです。そこで本日は、簡単でおいしいベトナム料理レシピ14選をご紹介。特別な材料や調味料を使わずに、おうちでベトナム料理に挑戦してみましょう!

2018年10月2日 更新

7. ハマグリのレモングラス蒸し!ゲウ・ハップ・サー

ゲウ・ハップ・サーとは、「ハマグリのレモングラス蒸し」を指します。アサリで代用してもOKです。むずかしい工程は一切ありませんよ。レモングラスを加えて、爽やかな風味づけをすることが唯一のポイントです。

8. ひき肉のチャプチェ

ひき肉を使ったチャプチェ料理です。にんにくとごま油の香りが食欲をわくひと品。

9. ニョクマム入り!ベトナムなます

なますと聞くと日本のお節料理を思い浮かべますが、ベトナムでもなます風の料理が日常的に食べられています。先ほどご紹介したバインミーの具材としてはもちろん、そのまま食べてもじゅうぶんおいしいベトナム風なます。合わせ酢にニョクマムを加えるのが味の決め手です。パクチーや柑橘類のしぼり汁をプラスしてもGOOD。

10. ベトナムの正月料理!ティット・コー・チュン

日本ではお馴染みの豚の角煮。ベトナムではもともと正月料理として食べられていましたが、今ではレストランや食堂のメニューとしても一般的な食べ物になったそうです。グラニュー糖を焦がしてキャラメル状にしてから、ニョクマムを加えてとろりと煮詰めるのが最大のポイント。ごはんの上にのせて丼にして食べても美味です。

11. ベトナム版チキンカレー!カリーガー

ベトナムのチキンカレーは、ココナッツミルクとさつまいもが入ったマイルドな口あたりが特徴です。レモングラスのほのかな爽やかさが、アジアンテイストを演出するポイントになります。もっと手軽に作るなら、レモン汁とナンプラーで代用してもそれらしい味に。

12. ベトナム風焼きそば!ミー・サオ・メム

ミー・サオ・メムはベトナム語で「やわらかい焼きそば」という意味です。見た目は日本の焼きそばと似ていますが、スイートチリソースにニョクマム、さらにお酢を加えた異国情緒あふれる甘酸っぱい味つけが特徴的。具材には肉や野菜のほか、海老やイカなどのシーフードを加えてもOKです。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

pomipomi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう