ライター : bambi

グルメ主婦ライター

奈良県在住、小学生2人を持つ主婦ライターです。奈良県と言えば鹿のイメージが強いと思いますが、美味しい食材もたくさんありますよ。

ホームパーティーにぴったりな簡単レシピ♪

誕生日、クリスマス、結婚記念日などの特別な日や、仲のよい友人を招待したとき、親戚が集まったときのおもてなしなど、ホームパーティーをやる機会は多いものです。でも、パーティー料理は、品数が多くて面倒だし、手のかかるむずかしい料理というイメージがあるかもしれません。

手に入りやすい食材で手軽に作れて、切って盛り付けるだけ、混ぜるだけなどの簡単に作れるレシピを厳選しました。もちろん見た目はとても華やかで、パーティーにぴったりな料理です。前菜、メイン、主食、デザートの4つのカテゴリーがあるから、ホームパーティーの料理はこの記事を読めばバッチリですよ!

取り分けもラクチン♪ 前菜5選

1. 定番の前菜。2種のカプレーゼ

Photo by macaroni

イタリアンの定番の前菜といえば、トマトとモッツァレラのカプレーゼです。トマトとモッツァレラを交互に並べるだけなので、作るのも簡単。バジルをトッピングすると、彩りがよく華やかな印象になりますよ。ミニトマトとチェリーモッツァレラで作るのもおすすめです。

2. 調理時間30分。ピンチョス3種盛り

ムール貝に野菜のマリネをのせたもの。ライ麦パンに、スモークサーモンとサワークリームをのせたもの。生ハムでクリームチーズを巻いたもの。この3種類の料理を、調理時間30分で作れます。何種類かの料理を短時間で作れるレシピは、たくさんの料理を作らないといけないパーティーのときにはとても助かりますよ。

3. 15分で完成。ブルスケッタ3種

こちらのレシピも、短時間で3種類の料理が作れるレシピです。レンジで加熱したり、生のままで食べられる食材を使ったりすることで、調理時間はなんと15分!バゲットを使った料理は、小腹を満たすのにもバッチリ。メイン料理ができるまでのつなぎにもぴったりです。

4. 酸味がアクセント。鯛の柑橘カルパッチョ

Photo by macaroni

薄切りにした鯛と柑橘類を合わせるカルパッチョです。グレープフルーツではなく、レモンやオレンジでもおいしく仕上がりそうですね。新玉ねぎやベビーリーフを使うことで、彩りもアップするので、おもてなしにピッタリの簡単料理です。

5. お好みのお野菜で!簡単バーニャカウダ

スティック状の野菜を、クリームチーズと生クリームを使う濃厚なソースにつけていただきます。ゲストが自由に食べられる料理は、パーティーにもおすすめ。にんじん、ブロッコリー、アスパラ、レタス、きゅうり、キャベツ、じゃがいも、パプリカ、かぶ、ヤングコーンなど、お好みのお野菜を添えてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ