3. 鶏むね肉で「チンジャオチキンロースー」

Photo by macaroni

豚肉を使うのが定番の青椒肉絲ですが、こちらは鶏むね肉を使った青椒肉絲です。細切りにした鶏肉を、ピーマンやたけのこ、調味料といっしょにレンチンするだけで完成! アツアツご飯にのせて丼ぶりにしてもおいしく召し上がれますよ♪

4. 牛肉で「青椒牛肉絲(チンジャオニウロースー)」

本場中国では豚肉を使ったものが標準的な青椒肉絲と言われていますが、最近は牛肉を使った青椒肉絲も人気です。おうちにある調味料でパパッと作れてとってもお手軽。豚肉で作るよりも少しだけリッチな気分になりますね。ごはんのおかずにはもちろん、お弁当にもぴったりです。

5. ゴボウでヘルシー!「ゴボウの青椒肉絲」

お肉と一緒にピーマンとたけのこを入れることが多い青椒肉絲ですが、こちらはたけのこの代わりにゴボウの細切りを使った青椒肉絲です。ゴボウは食物繊維が豊富なのでとってもヘルシー。たけのことは違った食感が楽しめますよ。

青椒肉絲(チンジャオロースー)に合う献立3品

【ご飯もの】中華丼

Photo by macaroni

中華の定番「青椒肉絲」には、やはり中華の王道「中華丼」をチョイスしました。豚肉の代わりにシーフードを使えば、青椒肉絲との栄養バランスもいうことなしです。具材の旨味を楽しみながら召し上がれ♪

【副菜】キャベツときゅうりのうま辛ラーポン

Photo by macaroni

副菜にはさわやかな辛味の箸休め「キャベツときゅうりのうま辛ラーポン」はいかがでしょうか。たたききゅうりとちぎりキャベツを保存袋に入れて調味料と和えるだけなので、包丁もボウルも使いません。

【スープ】レタスとベーコンのペッパースープ

Photo by macaroni

一見、洋風に見えるペッパースープですが、中国や台湾の料理店では、レタスやトマトを使ったスープメニューがたくさんあります。そこでここでは「レタスとベーコンのペッパースープ」をチョイスしてみました。ベーコンの旨味とトマトの酸味が体に染みわたりますよ。

特集

FEATURE CONTENTS