お財布に優しい♪ シャキシャキ「もやし味噌汁」の基本レシピとアレンジ8選

今回はもやし味噌汁のレシピをご紹介します。もやしはリーズナブルに買える、お財布に優しい食材ですよね。そんなもやしで作る味噌汁は、アレンジ自由自在!油揚げを入れたり、ベーコンを入れてもおいしいんです。ぜひ作ってみてくださいね。

2017年12月31日 更新

もやし味噌汁の基本レシピ

鍋にだし汁を入れ中火で軽く沸騰させたら、水洗いしたもやしを茹でます。弱火にして味噌を溶いて煮たらできあがり♪ もやしは水分を多く含んでいるので、煮すぎると水分が出てしまいます。またシャキシャキ感も損なわれるので、茹ですぎは注意です!

もやし味噌汁のアレンジレシピ8選

1. にんにくともやしの味噌汁

ホクホクのじゃがいもと食感のよいもやしが入った味噌汁のアクセントとして、大粒のにんにくを入れたひと品。にんにくの香りがプラスされることで、ボリュームたっぷりの味噌汁に早変わりします。いつもの味噌汁に飽きてしまった方は、ぜひ作ってみてくださいね!

2. 油揚げともやしの味噌汁

油揚げはもやしと相性抜群のおすすめ具材ナンバーワン!もやしだけだとさっぱりしがちな味噌汁も、油揚げを入れることで油分と旨みがプラスされ、おいしさがグンとアップします♪ どちらも低価格で購入することができる食材なので、お財布にも優しいのが嬉しいポイントです。

3. 油揚げ入りニラともやしの味噌汁

もやしにニラをプラスしたお味噌汁。さらに油揚げを入れることで満足感もアップします。ニラの風味が効いている心温まるお味噌汁です。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yucchi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう