ライター : 大山 磨紗美

発酵食健康アドバイザー / 発酵文化人

東広島市在住。味噌づくり歴15年、広島県内各地で親子サークルでの味噌づくりワークショップを開催し、2018年12月広島県の事業「ひろしま「ひと・夢」未来塾」で味噌づくりで地域と個人…もっとみる

【おかず】豆もやしの人気レシピ6選

1. 豆もやしと練りごまの梅酢和え

コリコリとした食感としっかりした味わいがおいしい豆もやしを梅酢と練りごまのたれで和えた、シンプルなあえ物です。豆もやしのうま味や食感を楽しむのにピッタリなひと品ですよ!豆もやしは、大豆の部分に十分な火を通さないとえぐみが残る場合があるので熱湯で3~4分茹でてくださいね!

2. 豆もやしのチヂミ

豆もやしをたっぷり使った、チヂミです。卵の黄色がとても美しく、カリカリでもっちりした食感が特徴です。豆もやしをさっくりと混ぜて焼きますが、蒸し焼きにする間に大豆も柔らかくなりますよ。ピリ辛のコチュジャンをつけながら食べると、焼酎や熱燗との相性もバツグンです。

3. 豆もやしのオイスター炒め

オイスターソースで味付けした豆もやしを炒めたレシピです。うま味たっぷりで、ごはんに合うひと品。魚肉ソーセージも入っているので食べ応えも満点です。もちろんお弁当にもぴったりですよ。

4. さつま揚げと豆もやしの中華炒め

さつま揚げの甘みと独特の食感が、豆もやしと合っているひと品。見た目はさつま揚げのおかげで和風のイメージですが、味付けが中華風なので食べたときのギャップも楽しめます!さつま揚げから味が出ますので、調味料は少な目にしてください。物足りない方は、仕上げに黒コショウをふるのがおすすめ!

5. 切り昆布と豆もやしのナムル風炒め

昆布と豆もやしの炒め物です。ニンニクの風味が広がるナムル風のひと品。パパッとできるお手軽メニューですよ。ごま油のうま味とシャキシャキのもやしがマッチして、お酒のおつまみにもぴったりです。

6. 豆もやしのレバー炒め

レバー炒めにたっぷりの豆もやしを入れています。オイスターソースのコクにポン酢が加わり、うまみと同時に後味はさっぱりとします。もやしにたれがしっかりと絡むので、たれのおいしさも楽しめる炒め物です。がっつり系レシピですがレバーで鉄分補給もできる、女性にも食べていただきたい炒め物です。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS