「ベシャメルソース」の作り方を画像で解説。コツを押さえて失敗知らず

グラタンやコロッケ、煮込み料理を作るとき味の要にもなるベシャメルソース。白くてやさしい味わいのソースを失敗なく作りたい!そうならないためにこの記事では、ベシャメルソースを上手に作るポイントをご紹介するとともに、ベシャメルソースを使ったおすすめレシピをまとめてみました。

2019年11月28日 更新

牛乳は少しずつ加える

小麦粉とバターをしっかり混ざり合ったら、一旦、火を止めて牛乳を少し加え、再度火をつけて混ぜてください。牛乳は少しずつ加えしっかり混ぜることがポイント!また、気をつけたいのはルーと牛乳の温度差。温度差があるほうが、ダマにならずなめらかなソースができあがります。

料理によってとろみ加減を変える

ベシャメルソースの濃度もポイントです。料理によって濃度を調節しましょう。

シチューや煮込み料理を作る場合は、サラッとしたソースに。グラタンやラザニア 、肉・魚料理のソースにする場合は、ほどよくとろみをつけたソースに。コロッケなど形成が必要な場合は、とろみ強めのもっちり、もったりしたソースにするのがポイントです。

手作りベシャメルソースで作るおすすめレシピ5選

1. カニクリームコロッケ

外はカリッと、中はトロッと!カニの風味が口の中に広がる絶品コロッケです。お弁当のおかずにも喜ばれそうですね。

ポイントは、ベシャメルソースで作った具材をしっかり冷やし固めること。そうすることで、形成しやすくなりますよ。揚げるときは160度でカリッと揚げてください。揚げたては熱々なので、火傷に注意しましょう。

2. ベシャメルソースで作るクリームシチュー

ホッとする味わいのクリームシチューレシピです。サラッとしたベシャメルソースで作るクリームシチューは、素材の味をひき出してくれますよ。真っ白なクリームシチューにしたい場合は、牛乳の量を増やしてください。

シチューの場合は、ベシャメルソースがダマになってもしっかり煮込むので気にしなくてOKです♪

3. ベシャメルソースで簡単濃厚クリームパスタ

ベシャメルソースで作る濃厚クリームパスタ。クリーミーなソースがパスタにしっかり絡んで、おかわりしたくなるおいしさです。ベシャメルソースを使ったパスタはアレンジ豊富。ソースをストックしていれば、簡単に豪華なパスタを作ることができます。

4. ギリシャ風なすとミートソースのグラタン

ギリシャを代表するオーブン料理。ミートソースとベシャメルソースのダブルコンボは、おいしさが格段にアップします。野菜を中心としたひと品ですが、食べ応えがあり満足感抜群!女子会や大勢で食べる食事にぴったりなレシピです。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう