しっとり「棒棒鶏」の基本レシピ。人気のタレアレンジもチェック!

四川料理の代表格、棒々鶏(バンバンジー)のレシピをmacaroni動画でご紹介します。鶏肉のゆで方を工夫すれば、しっとり食感に仕上げることができるんです!もも肉やささみを使ったレシピや、タレに豆板醤を使った人気のアレンジも必見。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

2019年11月21日 更新

おうちで本格!「棒棒鶏(バンバンジー)」の基本レシピ

調理時間:15分
中国生まれの「棒棒鶏(バンバンジー)」は、鶏肉を棒で叩きやわらかくする調理法から「棒」の漢字が使われたと言われています。元々の棒棒鶏はラー油たっぷりな麻辣味でしたが、日本人のごまダレ味にアレンジされたのが現在の形なんですよ。

材料(2人分)210kcal/人 ※

・鶏むね肉……1枚(250g) ・塩こしょう……少々 ・長ねぎ(青い部分)……1本分 ・しょうが……1片 ・酒……大さじ1杯

ごまだれ

・長ねぎ……1/2本 ・しょうが(みじん)……1片分 ・にんにく(みじん)……1片分 ・白ねりごま……大さじ2杯 ・砂糖……大さじ2杯 ・酢……大さじ1杯 ・しょうゆ……大さじ1杯 ・ラー油……小さじ1杯

下ごしらえ

・鶏肉は余分な脂を取り除きます。 ・しょうがは皮を付けたまま薄切りにします。 ・ごまだれ用の長ねぎはみじん切りにします。

作り方

Photo by macaroni

1. 鶏肉はフォークで数か所穴を開け、両面に塩こしょうをすりこみます。

Photo by macaroni

2. 鍋に1とかぶるくらいの水、酒、長ねぎの青い部分、しょうがを入れて火にかけて沸騰させます。鶏肉が白っぽくなるまで5分ほどゆで、火を止めます。フタをして15分ほど置き、余熱で火を通します。

Photo by macaroni

3. 鶏肉の粗熱が取れたらキッチンペーパーで軽く汁気を拭き取ります。

Photo by macaroni

4. 鶏肉を手で裂きます。

Photo by macaroni

5. ボウルに白ねりごまと砂糖を入れてよく混ぜ、残りの調味料を加えてさらに混ぜます。長ねぎ、しょうが、にんにくを加えて混ぜ合わせます。

Photo by macaroni

5. 器に3の鶏肉をのせ、4をたっぷりかけて召し上がれ!お好みでトマトときゅうりを敷いてくださいね。

作るときのコツ

鶏むね肉は水からゆで、余熱でじっくり中まで火を通すことでしっとりとした食感に仕上がります。また、ゆでるときに長ねぎとしょうがを入れることでくさみが取れますよ。ゆで汁は葉物野菜や溶き卵を加えて、スープなどにアレンジするのもおすすめです♪
【レシピ提供 macaroni】
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS