甘辛だれをたっぷり絡めて…!ぶりのピリ辛照り焼き丼

20 分

「ぶりのピリ辛照り焼き丼」のレシピと作り方を動画でご紹介。脂ののったぶりをコチュジャンや豆板醤入りのピリ辛風味のたれで照り焼きにし、ご飯にたっぷりとのせました。カリッと香ばしく焼き上げたぶりは絶品!ぜひあつあつを召し上がってくださいね♪

ライター : macaroni 料理家 らみー

料理研究家

macaroniフードスタイリングチームチーフ。 小さい頃からお菓子作りが好きで、手に職をつけたいと料理の道を志す。大手料理教室の講師を6年間勤めるかたわら、レストランでの調理、レ…もっとみる

材料

(2人分)

下ごしらえ

長ねぎは白い部分を千切りに、残りは小口切りにします。

作り方

1

ぶりは皮付きのまま4等分に切ります。

2

ボウルに☆の調味料と長ねぎの小口切りを混ぜ合わせ、ぶりを漬けて5分置きます。

3

ぶりをバットに取り出して片栗粉をまぶします。※漬けだれは捨てずに取っておきます。

4

フライパンにごま油を引いてぶりを並べ、表面がカリッとするまで中火で焼きます。

5

漬けだれをフライパンに入れてひと煮立ちさせ、とろみが付くまで煮絡めます。

6

器にご飯を盛ってぶりをのせ、たれをかけて白髪ねぎをトッピングしたらできあがり!お好みでサニーレタスも添えてくださいね。

コツ・ポイント

ぶりは表面をしっかり焼くとカリッとした食感になります。たれをしっかり煮立たせるととろみが付き、ぶりとよく絡んでおいしいですよ。豆板醤の量はお好みで調整してくださいね♪
▼ペロッと一杯食べられちゃう!おすすめ「丼レシピ」

特集

FEATURE CONTENTS