かきたま・卵とじにする場合

かきたまの味噌汁を作るときのポイントは、味噌汁を沸騰させること。沸騰していない(低温)の状態で卵を入れると、すぐに固まらず卵が味噌汁に混ざってしまいます。しっかりと高温にしておくことで、卵を入れたときから熱が伝わり、ふわっとした仕上がりになりますよ。

落とし卵の味噌汁レシピ3選

1. 半熟卵とわかめの味噌汁

こちらは、卵とわかめを合わせた味噌汁のレシピです。そのほか、玉ねぎとえのきも入っています。卵をとろっと半熟にさせれば、色の対比もきれいな仕上がりになりますよ。食べ応えもバッチリです◎

2. かまぼこと卵の味噌汁

魚のすり身で作られているかまぼこは、味噌汁に入れるとおいしいダシが出ます。お弁当や鍋料理などに使うことはありますが、味噌汁に入れるのはありそうでなかったアレンジですよね。軽めの朝ごはんなら、この一杯で満足できるはず♪

3. たっぷり野菜と落とし卵の味噌汁

白菜やじゃがいもなど、野菜をたっぷりと使った味噌汁のレシピです。崩れそうで崩れない、絶妙な加減の卵がたまりませんね!とろっとした卵は、きっとあなたの心も満たしてくれるはずです。

かきたま・卵とじの味噌汁レシピ3選

4. シンプルなかきたま味噌汁

卵の味噌汁といえば、具材は玉ねぎでしょう。ふんわり卵と玉ねぎのほどよい甘みで、ほっこり落ち着く味わいです。シンプルだからこそ、また次も食べたくなる……このレシピは、そんな味噌汁です。

5. 卵とレタスの味噌汁

レタスは手でちぎって入れられるので、包丁いらずで作れるのが魅力的!めんつゆを加えることで、顆粒だしを入れなくてもしっかりとした味付けに仕上がります。こちらのレシピは卵の使い方が特徴的で、鍋に直接割りいれてからクルっとかき混ぜるのがポイント。固まった白身や黄身の、いろいろな食感が楽しめます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ