12. 体ポカポカ♪ せん切り野菜のすまし汁

細切りの大根・ニンジン・ネギを使う、カラフルなすまし汁です。だし汁に濁りがない分、食材の色が引き立ち、よりおいしそうに見えますね!ショウガ汁が入っているので、辛味でだしにしまりがあり、体も温まりますよ。

千切り野菜をさっと煮るだけでできるため、時間のないとき、野菜のおかずがもうひと品欲しいときにおすすめです。

13. 野菜がゴロゴロ!大根と根菜のすまし汁

大きめに切った根菜をたっぷりと入れるすまし汁です。食物繊維を含むごぼうも入っており、野菜のうま味がしっかりと出ています。食材が野菜メインのため、だしを一番だしにすることで、ぜいたくに風味をアップしてみてください。

14.味わい深い! 鯛あらと大根のすまし汁

白だしと鯛あらから出るだしで味わい深く仕上げる、鯛あらと大根のすまし汁です。魚屋さんで鯛あらを見つけたら、ぜひ挑戦してみてください。新鮮なあらで作るすまし汁のうま味は格別です。そして、合わせる具材は味が染み込む大根で決まり!

15. 具沢山!けんちん汁風のすまし汁

けんちん汁と同じ具材で作る、具だくさんなすまし汁。けんちん汁よりはさっぱりしている味なので、ほかのおかずと相性がいい汁物です。メインのおかずで野菜があまり摂れないきや、冷たいサラダで体を冷やしたくないときにぴったり♪

ほうれん草のすまし汁レシピ5選

16. ほんのり甘い。ほうれん草のかき玉汁

4人分でほうれん草を1~2束を使う、ほうれん草メインのすまし汁です。汁物にすることでかさが減り、これひと品でたっぷりと摂取することができます。タマネギが一緒に入っているので、スープにほんのりと甘さを感じられますよ。 ほうれん草のグリーンと卵の黄色で、美しいすまし汁です。色が悪くならないように、ほうれん草の加熱時間は短めにしてくださいね。

17. 香りさわやか♪ ほうれん草とあさりのすまし汁

アサリでスープをとっただしにほうれん草を入れるすまし汁です。アサリは白ワインで蒸しているので、さわやかな香りが楽しめ、洋風レシピにも合わせやすくなりますね!朝食のひと品としてもおすすめの、魚介とほうれん草のうま味が楽しめる洋風すまし汁です。

編集部のおすすめ