野菜の旨味がギュっ! 茅乃舎「野菜だし」の人気レシピ15選

出汁のレジェンド的存在、茅乃舎。その定番商品のひとつ「野菜だし」をご存知ですか? 野菜のみから作られた出汁はやさしく奥深い味わい。野菜の旨味がギュッと濃縮されているので和洋中どんな料理にもマッチするんです。そこで、「野菜だし」を活用したおすすめレシピを和洋中まとめてご紹介します。

2019年1月27日 更新

万能すぎる!茅乃舎「野菜だし」とは

購入はこちら

たまねぎや人参、セロリなど全5種類の野菜から作られた「野菜だし」。全て国産の野菜を使い、野菜の旨味とコクがギュっと詰まっています。あっさりしながらも深くやさしい味は和洋中、どんな料理にも◎ 煮出したり粉末のままなど、いろいろな使い方ができますよ。

【和食】野菜だしレシピ5選

1. 刻み大根の即席漬け

野菜だしを粉末のまま使ったこちらのレシピ。ただあえるだけなのに、野菜の旨味がしっかりついた漬物ができあがります。粉末自体のほんのりとした塩気と旨味のおかげで、他の調味料は必要なし。最後に煎り胡麻を散らすと香りもグンとよくなりますよ。

2. 海老と豆苗の野菜だし炒め(チーズ風味)

ほんのりとした塩味が食べていてほっとするひと品。海老と豆苗のシンプルな炒めものの味付けに野菜だしを活用すると、やさしい味わいに仕上がります。チーズを入れてコクも足しているので満足感も◎ サッと炒めて、シャキシャキとプリプリの食感を楽しみましょう。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

camel6808

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう