12. ピリ辛豚ニラ丼

がっつり食べたいときにピッタリな、豆板醤が効いたピリ辛豚ニラ丼です。卵と絡めながら食べると、辛さがマイルドになり、とっても食べやすくなりますよ。豚バラ肉は、炒める前にしょうゆを揉みこんでおくと、味が染みておいしく仕上がります。野菜も摂りたいときは、ニンジン、モヤシなどのナムルを一緒にのせましょう。

13. 塩豚炒め丼

レモンの酸味とごま油が効いた、さっぱり食べられる丼レシピです。塩ダレ味の丼ってなかなかないですが、意外と白ご飯に合うのですよ!野菜がたっぷり摂れるので、体にも良さそう。夏バテでこってりしたものが食べられないときなどにオススメの一品ですね。

14. 豚肉とアサリのカクテキ丼

豚肉とニラの鉄板コンビの他に、アサリとカクテキを加えた、一風変わった豚キムチ丼です。白菜キムチではなく、カクテキを使うことがこのレシピのポイント!カクテキを使うことで、食感と満足度がぐんとアップしますよ。また、アサリを加えることで、磯の香りがプラスされ、一気に大人な丼に変身します。

15. 坦々ご飯

坦々麺の上に乗っているひき肉をご飯にのせて丼にしてしまうレシピです。豆板醤のピリッとした辛さが白ご飯にとってもよく合います。また、山椒とラー油の刺激が食欲をそそりますよ。豚ひき肉はしっかりと炒めることが、おいしく仕上げるポイントです。

豚ニラ鍋レシピ5選

16. モヤシチーズ鍋

たっぷりの野菜が摂れるチーズ鍋です。白ワインとスープの素で作った洋風のスープにチーズがとってもよく合います。野菜を蒸すことで、スープは旨味たっぷり!こってりしてそうな見た目ですが、実はとってもアッサリしているので夏でもおいしくいただける洋風鍋です。

17. アサリと豆腐のチゲ鍋

キムチとコチュジャンのピリ辛を、温泉卵がまろやかに包んでくれるチゲ鍋レシピです。お肉も野菜も卵も魚介もひとつの鍋で摂れてしまうので、栄養も満点。アサリからいいお出汁が出ているので、スープまでおいしく戴けるところも、うれしいポイントですね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS