【長ねぎの保存方法】冷蔵保存・冷凍保存

「長ねぎの保存方法」を動画でご紹介します。スーパーでもよく見かける身近な食材の長ねぎ。正しく保存することで、鮮度を保つことができます。今回は冷蔵と冷凍の保存方法を紹介しているので、用途に分けて保存の仕方も変えてみてくださいね。

材料

  • 長ねぎ適量

作り方

1

〈冷蔵保存〉
根元を落とし小口切りにして、キッチンペーパーを敷いたタッパーに入れ冷蔵庫で保存します。2日くらいでキッチンペーパーが濡れてきますので、新しいものと交換すると長持ちしますよ。※保存期間は冷蔵保存で5日間が目安です。

2

〈冷蔵保存〉
根元を切り落として3等分にし、ラップで包みジッパー付き保存袋に入れ冷蔵庫で保存します。※保存期間は冷蔵保存で5日間が目安です。

3

〈冷凍保存〉
ジッパー付き保存袋の大きさに合わせて切り、冷凍庫で保存します。※保存期間は冷凍保存で1ヵ月が目安です。

コツ・ポイント

・炒めた場合はジッパー付き保存袋に入れて冷凍庫で保存してくださいね。その際はごま油かオリーブオイルを全体にからめるとくっつきにくくなるので試してみてください。
▼長ねぎをおいしく食べられるレシピ集♪

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう