とろ〜り伸びる!チーズたっぷりアリゴ春巻き

40 分

「チーズたっぷりアリゴ春巻き」のレシピと作り方を動画でご紹介します。チーズ入りの伸び〜るマッシュポテト「アリゴ」を、春巻きにしてトースターでこんがり焼きました。外はカリッ、中はとろ〜り食感!ベーコンの旨みも相まって、やみつきになること間違いなしですよ。

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(3〜4人分)
  • じゃがいも 3個(400g)
  • モッツァレラチーズ 100g
  • とろけるチーズ 70g
  • バター 20g
  • 牛乳 70cc
  • にんにくすりおろし 1片
  • 塩こしょう 少々
  • ベーコン 30g
  • 水溶き小麦粉 大さじ1/2杯(小麦粉:大さじ1/2杯、水:大さじ1/2杯)
  • オリーブオイル 大さじ1杯
  • 春巻きの皮 6枚

下ごしらえ

モッツァレラチーズは小さめのひと口大に切ります。

作り方

1

じゃがいもは皮をむき、ひと口大に切ります。耐熱容器に入れてふんわりラップをかけレンジ600Wで6分加熱し、取り出してマッシーで潰します。

2

鍋にバターを溶かし、にんにくを炒めます。香りが立ったら牛乳を加え、端がフツフツとしてきたらモッツァレラチーズととろけるチーズを入れて溶かします。

3

②に①と塩こしょうを加えて粘りが出るまで混ぜ合わせ、牛乳を加えます。ヘラを持ち上げて伸びるようになったら火からおろします。

4

粗熱が取れたら、春巻きの皮の上にスプーン1杯分の③とベーコンをのせて巻きます。巻き終わりは水溶き小麦粉で留めます。

5

アルミホイルを敷いた天板に④を並べ、表面にオリーブオイルを塗ります。250℃のトースターで10分焼いて完成です。

コツ・ポイント

アリゴはしっかり粗熱を取ってから春巻きの皮にのせてください。熱いままのせると皮が破けやすくなりので気をつけましょう。春巻きの皮に包まず、そのまま食べてもおいしいですよ♪

特集

FEATURE CONTENTS