手羽先の旨みすごい!生姜たっぷりサムゲタン風炊き込みご飯

「サムゲタン風炊き込みご飯」のレシピと作り方を動画でご紹介します。お家にある材料で簡単にあの味を再現!ご飯が手羽先の旨みをたっぷり含み、ボリュームたっぷりのひと品になりました。甘栗のほくほく食感もポイントです♪

60 分

材料(4人分)

  • 2合
  • 干ししいたけ3枚
  • 450cc
  • 手羽先300g
  • 塩こしょう少々
  • 鶏ガラスープの素小さじ1杯
  • しょうゆ小さじ2杯
  • しょうが20g
  • 甘栗30g
  • にんにく2片

下ごしらえ

・お米は洗って30分ほど水につけ、ザルに上げておきます。
・手羽先は塩こしょうで下味を付けます。

作り方

1

ボウルにしいたけと水を入れてラップをかけ、レンジ600Wで2分加熱します。※時間に余裕がある時はレンジ加熱せず、水を加えたら一晩置いてだしを取ります。

2

しいたけが柔らかく戻ったら、軸を除いて5mm幅の薄切りにします。しょうがは丸めたアルミホイルで皮をむき、千切りにします。

3

炊飯器に米、しいたけの戻し汁を2合の目盛りまで入れ、鶏ガラスープの素、しょうゆ、手羽先、しいたけ、甘栗、しょうがを加えて普通炊きで炊飯します。

4

炊き上がったら手羽先の身をほぐしながら底から混ぜます。骨を取り除いてお茶碗によそい、お好みで白髪ねぎ、ブラックペッパーをトッピングして召し上がれ♪

コツ・ポイント

長時間煮込まなくても、炊飯器の圧力で手羽先がふっくら柔らかく仕上がります。具材は米の上にのせたまま炊飯ボタンを押し、炊き上がってから混ぜ込むとおいしくできますよ。
▼今晩は韓国料理で!macaroni流「韓国料理」レシピ集♪

特集

SPECIAL CONTENTS