こっくり味しみ!イカ大根

「イカ大根」のレシピと作り方を動画でご紹介します。こっくりとした味付けで、じっくりと時間をかけて煮込むのでイカにも大根にもしっかりと味が染み込みます。温かいままでももちろん、冷めるとさらに味が染み込んでおいしいですよ。

40 分

材料(2人分)

  • いか1杯
  • 大根1/4本(250g)
  • ☆だし汁250cc(だしの素:1/3杯、水:250cc)
  • ☆酒大さじ1杯
  • ☆みりん大さじ1杯
  • ☆砂糖大さじ1杯
  • ☆しょうゆ大さじ2杯

下ごしらえ

いかは内蔵と軟骨(背骨)を取り除き、胴の中をよく洗います。目の下から足を切り離し、足の付け根にある口ばしを取り除きます。足に付いている吸盤を手でこそぎ落とします。

作り方

1

大根は皮をむき、2cm幅の半月切りにして面取りをします。

2

いかの胴は2cm幅の輪切りにします。足は3cm幅程度の食べやすい大きさに切ります。

3

鍋に①を入れ、かぶる程度の水(分量外)を加えて下茹でします。竹串がスっと通ったら水で軽く洗います。

4

鍋に③、☆の調味料を入れて加熱します。沸騰したら弱火にし、落とし蓋をして20分ほど煮ます。

5

落とし蓋を外していかを加え、弱火で5分ほど煮たら完成です。

コツ・ポイント

大根は十分に柔らかくなるまで下茹ですると、いかのうま味がしっかりとしみ込みます。大根の面取りをすることで煮崩れを防げますよ。いかは長時間加熱すると固くなってしまうので、仕上げにさっと煮るのがポイントです。
▼いかを使った絶品レシピはほかにも!

特集

SPECIAL CONTENTS