5. イカとにんにくの芽の炒めもの

冷凍のイカとにんにくの芽があれば、10分でできる簡単おかずです。甘辛味なのでお子様も食べやすく、他の料理が辛めの場合でもOK。イカは炒めすぎると固くなるのでご注意を。にんにくの芽のシャキシャキ感とやわらかく甘いイカがマッチした炒め物です。もうひと品ほしい時や、お弁当のおかずにどうぞ。

あと1品に!チヂミの付け合わせレシピ5選

6. チョレギサラダ

女性に人気の“チョレギサラダ”は、実はメイドインジャパンの韓国風サラダなんだとか。レタスなどの野菜を手でちぎり、韓国海苔をかけるのが定番です。お豆腐入りのチョレギサラダはチヂミやおかずがこってり系の時に、さっぱりしておすすめ。韓国海苔の塩味が食欲をそそります。チヂミと交互に食べると、いくらでも食べられそうですね。

7. エリンギとアスパラのプルコギ風炒め

お肉なし!エリンギとアスパラを使った、野菜オンリーのプルコギ風炒めです。ピリ辛味にアスパラの甘みが合い、ビールがほしくなるかも。どのチヂミに合わせても相性は抜群ですが、お肉や海鮮チヂミ、ボリューミーなおかずなどと一緒に食べるのがおすすめ。エリンギのコリコリ食感がクセになるかもしれません。

8. 白滝のチャプチェ

ふつうチャプチェは春雨で作りますが、ここでは白滝を使い、いつもとは違った食感を楽しむことができます。甘辛ガーリックの味をよく染み込ませるので、よく炒めて水分をとばすのおいしく作るコツ。お肉と野菜が摂れるので、単品でも栄養のバランスが取れた料理ですが、野菜のチヂミと合わせてもいいかもしれませんね。

9. ハヤトウリとベーコンのナムル

あっさりした野菜のナムルは、濃厚なチヂミに合う付け合わせです。チヂミを食べた後口をさっぱりさせてくれます。ここでは生でも食べられるハヤトウリとベーコンを使っています。ハヤトウリのシャキシャキ感を残すため、炒めすぎないのがコツですよ。韓国のダシの素“ダシダ”を使うと簡単に韓国風味の料理ができ、優しい味わいに仕上がります。

10. ナスの韓国風揚げ浸し

付け合わせにもお酒のおつまみにもピッタリ、韓国風ナスの揚げ浸しです。ナスに薄力粉をまぶして焼くことで、カリッとした焼きあがりになります。さらに甘辛のコチュジャンダレに絡め合わせることで、カリッジュワーっとした食感に。とろっとした揚げ浸しでは物足りない!と思った時に作ってみては?
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ