焼肉だけじゃない!! カルビを使った絶品おすすめレシピ15選

焼肉用として売られているカルビですが、焼いて食べる以外にも何かと使えます。この記事では、焼肉屋さんのメニューのような定番ものから、家庭料理の定番まで、程よく脂がのった部位ならではの使い道をたっぷりとご紹介します♩

ノンストップおかわり!カルビレシピ15選

みなさんは焼肉屋さんへ行くとまず何を頼みますか。カルビ、ロース、タン、ホルモン……なかでも外せないのが、カルビではないでしょうか?

カルビはあばら骨の間のお肉のことで、霜降りのサシが入りやすく、脂の旨みを感じられる部位です。火を通すと脂がとろけて柔らかくなるため、子どもや女性も食べやすく人気があります。スーパーでいつでも手に入り、手軽に調理できるところもうれしいポイント。焼くのはもちろん、炒めても煮込んでも硬くならないので、とっても調理しやすいですよ。

今回は、そんなカルビを使った自宅でかんたんにできるおすすめレシピをご紹介します。

王道カルビレシピ5選

1. 本格カルビクッパ

一見難しそうに思えるカルビクッパも、実はかんたんに作ることができます!カルビとキムチとダシダ(韓国の調味料)で作る本格クッパ。お米を入れて作るのに、時間もかからないし柔らかくなり過ぎず、サラッといただけます。カルビやキムチからも良い出汁がでるので、スープも濃厚になりますよ。お肉の旨みとキムチの辛みが食欲をそそります。

2. 野菜たっぷりのカルビ丼

お肉も野菜もたっぷりいただける、栄養バランスが抜群な丼ぶりです。塩ゆでしたナムルと炒めた野菜の食感の違いもアクセントになっていて良いですね。ボリューム、スタミナ満点で柔らかくジューシーなお肉がたっぷりのっている、とても贅沢なひと品。育ち盛りのお子さんのお弁当にしたら、大好評間違いなし!

3. チーズカルビ丼

とろけるチーズとカルビの組み合わせも最高です。少し洋風に、キャベツとコーンを使ってみてはいかがでしょうか。熱々のご飯にのせたキャベツはしんなりして、甘みが増します。味付けは焼肉のタレを使うことで手軽に済ますことができますよ。かんたんに作れる上、野菜も摂れるひと品なので重宝しますね♩

4. カルビスープ

野菜不足や疲れを感じた時におすすめの、具沢山でからだが温まるスープです。ベースはあっさりとした鶏ガラですが、焼肉のタレやコチュジャンなどが加わり、深みのある味わいに仕上がっています。豆もやしのシャキシャキ感がとても良いアクセントになり後を引きますよ。ニンジンやゼンマイの水煮など、いろいろ加えたくなってしまいます。

5. カルビチャーハン

カルビとニンニクの芽を入れて、スタミナチャーハンを作りましょう。焼肉のタレとチキンスープをベースに、たっぷりのカルビを入れてキムチを添えるのがポイント。卵とご飯をまぜておくことで、パラパラチャーハンに仕上がります。ピリ辛で香ばしく、あっという間にたいらげてしまうことでしょう。かんたんに作れるので休日のランチにもおすすめ!

特集一覧

SPECIAL CONTENTS