2. 柑橘でさっぱり醤油きのこ鍋

まいたけ、しめじ、エリンギ、しいたけと、4種類のきのこが入ったお鍋。チキンスープの素、酒、みりん、醤油を混ぜて作ったベースに柑橘汁を加えると、さっぱりした口当たりに仕上がります。お好みで、刻みネギや一味唐辛子を入れてみてくださいね。

3. 甘辛醤油のきのこ鍋

見た目から味がしっかりとついていそうなこちらは、醤油と同じ量のみりんを加え、全体的に甘辛く仕上げられたきのこ鍋です。なめこをたっぷりと入れることで、すこしとろっとしたスープに。体を芯から温めてくれますよ。

4. きのこと大和芋のお鍋

醤油と塩で作る、あっさりスープがおいしい鍋レシピです。里芋はあらかじめ、やわらかくゆでておきましょう。鶏肉は、塩麹を揉みこんで煮込みます。里芋や大和芋を入れることで若干とろみがついたスープは、お腹にやさしい味わいです。寒い日の夕食にいかがでしょうか?

こっくり濃厚。味噌スープのきのこ鍋レシピ3選

5. 味噌ベースで作る基本のきのこ鍋

きのこの旨みは、こっくりとした味噌スープにもよく合います。きのこの味噌汁、おいしいですよね!こちらのレシピでは、味噌鍋に欠かせないもやしやニラをたっぷり使っています。鶏つみれは、市販のものを買っておくと簡単です。

6. 豚キムチのきのこ鍋

きのこだけでなく豚こま肉やキムチを加え、豚キムチ風に仕上げられた味噌鍋のレシピです。ひと口食べるごとにピリッとした刺激が感じられ、食べる手が止まらなくなりそう!豆腐を加えれば、スンドゥブ風に仕上がりますね。

7. きのこたっぷりミルク味噌鍋

こちらは、だし汁に牛乳を加えてベースが作られている、ミルク鍋のレシピです。味噌を溶くことでふんわりと和風の味わいに仕上がるので、きのこを入れても違和感なくいただけます。お好きな野菜をたっぷり加えてめしあがれ!

編集部のおすすめ