夢のとろふわ感!はんぺんチーズのだし巻き卵

「はんぺんチーズのだし巻き卵」のレシピと作り方を動画でご紹介します。はんぺんにチーズを挟み、塩昆布入りだし巻き卵で包みました。塩昆布の旨みとふわふわはんぺん、そして中からチーズがとろっ♪ツートンの見た目もかわいく、お弁当におすすめです!

15 分

材料(2人分)

  • はんぺん1/2個
  • 塩昆布7g
  • 2個
  • みりん小さじ1/2杯
  • 白だし小さじ1杯
  • 大さじ1杯
  • スライスチーズ1枚
  • サラダ油適量(フライパン用)

作り方

1

はんぺんに横から切り込みを入れ、半分に折ったスライスチーズを挟みます。

2

ボウルに卵を割り入れて溶き、みりん、白だし、水、塩昆布を加えて混ぜ合わせます。

3

卵焼き器にサラダ油を引いて中火で熱し、①の1/3量を入れて弱火で焼きます。

4

表面が半熟になったところで奥にはんぺんを置き、手前へ巻き寄せます。空いたスペースに油を引いて再び②を流し入れ、同様の手順でさらに2回巻いたら火から下ろします。切り分けて、お好みで万能ねぎを散らして召し上がれ♪

コツ・ポイント

卵にのせたはんぺんは滑りやすいので、菜箸で押さえるときれいに巻けます。香ばしさをプラスしたい場合は、卵を焼く前にはんぺんを軽く炙るのがおすすめです♪
▼蒸したり揚げたり…ふわふわ食感のはんぺんレシピ集です♪

特集

SPECIAL CONTENTS