必ず喜ばれる贈り物!「型抜きクッキー」の厳選レシピ15選

子供から大人まで楽しく作れる「型抜きクッキー」。この記事では、レベル別に人気の型抜きクッキーレシピをご紹介します。人気のココアを使ったメニューや、ホットケーキミックスを使った簡単アレンジなど、あなたのレベルに合ったクッキーを見つけてみてくださいね。

サクサク食感!型抜きクッキーの基本レシピ

型抜きクッキーの基本レシピです。材料4つの簡単レシピで、バターの風味が広がるひと品です。シンプルな風味ですが、サクサクとした食感がやみつきいなること間違いなし!基本のレシピなので覚えて置くと便利です♪

型抜きクッキーを上手に作るための4つのコツ!

1. 生地をしっかり寝かせる

クッキーの生地は水分が少ないので、すぐに焼いてしまうとパサパサしてしまいます。寝かせることでおいしく焼きあがるだけではなく、型抜きもしやすくなるんですよ。

前日から寝かせるのが理想ですが、最低でも1時間は冷蔵庫に入れてくださいね。手でひとまとめにしてポリ袋に入れておくと、次の生地をのばす工程でそのまま作業ができますよ。

2. 伸ばすときは厚さを均一に!

寝かせた生地を、ポリ袋に入れたまま麺棒でのばしていきます。厚さは4~5mm程度。ここでのポイントは生地を均一に伸ばすこと!厚さがバラバラになってしまうと炊き上がりにムラができてしまいます。

生地の両脇に割り箸などフラットなグッズを置いて厚さを固定すれば、均一の生地に仕上がりますよ。

3. 生地を冷やしながら作業する

生地をのばしたあと、型抜きの前にもう一度生地を冷蔵庫で1時間ほど冷やします。型がくずれにくく型抜きしやすくなりますよ。特にバターがたっぷり入っている生地は、常温に放置しておくとすぐに溶けてしまいます。生地を分けて、型抜きする分だけ冷蔵庫から出すのもひとつの方法ですね。

4. 打ち粉をしながら型抜きをする

抜き型のカッター部に少量の小麦粉をつけて抜くと、生地が型からはずれやすくなります。打ち粉は作業台や麺棒、型につけてくださいね。生地がだれてきたら、そのつど冷蔵庫で冷やしてください。

込み入った型を抜くときは、スプーンなど小さなアイテムでそっと押してくずれないようにすると◎

こんな形も!初級の型抜きクッキーレシピ5選

1. トースターで簡単クッキー

トースターでクッキーを焼いた星型のクッキーです。トースターは一般的にオーブンレンジと比べ容量が小さいので、温度上昇が早いのが特徴的。早めに火が通ってしまうので、焦がさないように、様子を見ながら焼いてくださいね。

2. ココアを加えたこうもりクッキー

イメージした型に合わせて色を付けるときには、ココアパウダーを使ったり抹茶を使ったりしましょう!こちらは、ハロウィンにぴったりなこうもり型クッキー。ブラックココアパウダーを使うと黒みが増して、かわいいキャラクターに仕上がりますよ。

3. ホットケーキミックスでツリークッキー

ホットケーキミックスを使用すれば用意する材料も少なく、簡単でお手軽。サクサク感もUPしますよ!ココアや、ピューレジャムをいれて焼いてもおいしく食べられますよ。こちらのレシピではほうれん草のピューレを使用。お子さんのおやつにもぴったりですね。

4. 電子レンジでねこクッキー

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

tsudakeiko

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう