肉まんの蒸し方

1. 生地のガスを抜く

Photo by Photo by ako0811

寝かせておいた生地を8等分にします。1次発酵が終われば、一度パンチしてガス抜きをするとより弾力のある強い生地になります。

2. ベンチタイムをとる

Photo by Photo by ako0811

丸く成形したら固く絞った濡れ布巾をかぶせ10分ほどベンチタイムをとっておくと扱いやすくなります。

3. 生地を伸ばす

Photo by Photo by ako0811

麺棒で直径12cm程度の丸型に全体を伸ばします。このとき、中央は厚め、まわりが薄くなるようにのばすと包みやすくなります。

4. 肉あんをおく

Photo by ako0811

丸くした生地の中央に肉あんを大さじ2くらいおきます。

5. 包む

Photo by ako0811

ひだを寄せながら包みます。

Photo by ako0811

手の平にのせて中央に向けひだを寄せていくと、きれいに仕上がります。生地が肉あんにつくと油でくっつきにくくなります。生地は、肉あんに触れないよう、生地同士だけでくっつけるように注意するとよいでしょう。

Photo by Photo by ako0811

最後はねじってきちんと閉じましょう。少しでも開いていると、蒸したあとに肉あんが漏れ出してしまいます。手の平にのせても崩れないように包むのがポイントです。

6. 蒸す

Photo by ako0811

ひと回り大きくカットしたクッキングシートに肉まんをのせ、中火で15分蒸します。

Photo by Photo by ako0811

あらかじめ火をつけ蒸気があがっているところに肉まんをおきます。蒸気の水分で肉まんがべチャッとしないために、蓋を布巾でくるんで使うとよいですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ