魔法かかった!? アレンジ自在すぎる「塩きのこ」

「塩きのこ」のレシピと作り方を動画でご紹介します。材料はお好みのきのこと塩だけ!レンチンして寝かせるだけで、色々な料理に使える万能食材に変身。一度作れば約1週間日持ちするので、毎日の食卓にぜひ加えてみてくださいね♪

10 分

材料

  • しめじ100g
  • えのき茸100g
  • エリンギ100g
  • しいたけ100g
  • 舞茸100g
  • 大さじ1杯(きのこの重量の3%)

下ごしらえ

・しめじとまいたけは石づきを切り落とし小房に分け、しいたけは石づきをとり5mm幅にきります。えのき茸は石づきを落とし3等分に切って、エリンギは縦2等分に切り、5mm幅の薄切りにします。

作り方

1

耐熱ボウルにしめじ、えのき茸、エリンギ、しいたけ、舞茸を入れふんわりラップをしてレンジ600Wで5分加熱します。

2

レンジから取り出し、きのこがしんなりしていたら塩を加え混ぜます。保存容器に入れて粗熱がとれたら冷蔵庫で1晩冷やし完成です!

3

【アレンジ① 塩きのこサラダ】
ボウルに塩きのことお好みの野菜、焼いたベーコン、オリーブオイル、塩こしょうを入れて混ぜ合わせます。

4

【アレンジ② 塩きのこやっこ】
豆腐に塩きのこと万能ねぎをかけます。

5

【アレンジ③ 塩きのこおにぎり】
ご飯に塩きのこ、大葉の千切りを混ぜ込んで握ります。

6

【アレンジ④ パリパリチキン塩きのこがけ】
皮目からカリッと焼いた鶏もも肉に温めた塩きのこをたっぷりかけます。

コツ・ポイント

加熱後すぐ食べられますが、ひと晩寝かせると味が馴染んでおいしくなります。清潔な保存容器に移し替え、ときどき加熱しながら保存すれば約1週間日持ちします。塩は、きのこの重量の3%が目安です。きのこはお好みの種類や分量で作ってアレンジしてくださいね♪
▼旬の「きのこ」をたっぷり使ったレシピで秋を先取りましょ♪

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう