材料(3~4人分)

Photo by tumu

ひき肉(今回は合いびき) 200g 木綿豆腐           400g(1丁) 長ねぎ          1/2本 生姜           1かけら にんにく         1かけら 豆板醤          小さじ2 サラダ油         大さじ2 片栗粉          大さじ1 水            大さじ2 【合わせ調味料】 甜麺醤(味噌でも)    大さじ1 鶏ガラスープの素     小さじ2 醤油           大さじ2 砂糖           大さじ2 酒            大さじ1 水            200cc

作り方

1. 下ごしらえ

Photo by tumu

豆腐はお湯で茹で、ザルに上げて水切りをしておきます。電子レンジを使った方法でも大丈夫ですよ!

Photo by tumu

長ねぎ、生姜、にんにくはみじん切りにします。

Photo by tumu

調味料の材料はすべて混ぜ合わせておきます。片栗粉大さじ1と水大さじ2を混ぜ合わせて、水溶き片栗粉も作っておきましょう。
2. 材料を炒める

Photo by tumu

熱したフライパンにサラダ油を入れ、みじん切りにした長ネギ、生姜、にんにくを炒めます。

Photo by tumu

生姜やにんにくの香りが立ったら、ひき肉を加えて色が変わるまで炒めます。

Photo by tumu

さらに豆板醤を加えて炒めます。
3. 調味料・豆腐を入れて煮る

Photo by tumu

合わせ調味料を加えて煮立たせ、豆腐をくずれないように静かに加えます。再度煮立ったら豆腐に味がしみ込むまで3~4分煮ましょう。
4. とろみをつけて完成

Photo by tumu

火力を弱火にして、よく混ぜた水溶き片栗粉をすこしずつ回しかけ、とろみをつけます。

Photo by tumu

とろみがついたら強火にして、一分間ほど加熱してできあがり!

作り方のポイント

木綿豆腐を使うと崩れにくく、味がしみこみやすいという利点があります。作りやすさを優先するなら木綿豆腐がおすすめ! 水溶き片栗粉を加えるときは、一旦弱火にしますが、熱々の状態の鍋に少しずつ回し入れるようにしましょう。とろみがついたら、強火にして1分ほどしっかり加熱するとしっかりとろみがつきま、とろりとした状態長持ちさせられます。 お子様と一緒に食べる際など辛さを抑えたい場合は、豆板醤の量を調節しましょう。思い切って全部抜いてみるのもありです!その場合は大人と子供でお皿を分け、大人用にはラー油をかけるなどして辛味をつけてもおいしそう。甜麺醤を味噌に替えるなど、より食べやすい味付けにするのもいいでしょう。
▼汁なしも旨い!簡単ボリューミーな麻婆豆腐【動画】

四川風!本格アレンジ麻婆豆腐5選

1.簡単&本格な麻婆豆腐

こちらのレシピを参考にして、本場の味に負けない麻婆豆腐を作ってみませんか?レシピ考案者が、中国で学んだレシピを作りやすくアレンジしてくれました。 粉山椒が本格的な風味を加えてくれます。こっくりとした味わいと、豊かな香りが食欲を刺激してくれること間違いなし!

2.四川風麻婆豆腐

辛めの麻婆豆腐が食べたい方は、こちらのレシピを参考にしてみるといいかも!かなりホットな辛さを楽しむことができる麻婆豆腐に仕上げます。 しびれる辛さを味わってみたい方はぜひトライしてみましょう。

3.黒ごま麻婆豆腐

こちらは黒すりごまを使用した、風味たっぷりの「黒い」麻婆豆腐です。山椒を加えるので、味付けはばっちり本格派! 黒ごまの風味が加わり、さらに味わい深い仕上がりになります。トマトも入れて酸味と旨味をプラス!豆板醤の量はお好みに合わせて調節しましょう。

編集部のおすすめ