揚げるときは凍ったままでOK!

冷凍したカニクリームコロッケは、解凍せずに凍ったまま揚げてください。解凍することで水分が出てしまい、爆発や破裂の原因に。揚げる温度が160℃の低温だったり、190℃以上の高温すぎる場合も爆発してしまう危険性があるので、しっかりと180℃の適正温度を守りましょう。

カニクリームコロッケの人気レシピ5選

1. 裏ワザあり!失敗知らずのカニクリームコロッケ

クリームコロッケは揚げるときに爆発するのが怖くて敬遠しがちです。でもこのレシピは裏ワザ満載!粉ゼラチンで水分を固めたり、電子レンジで簡単ホワイトソースを作ったり。これで初めての方でも失敗はありません。ぜひカニクリームコロッケにトライしてください。

2. トロ~リ濃厚!アボカドカニクリームコロッケ

Photo by macaroni

ホワイトソースに女子に人気のアボカドを加えれば、クリーミーでコクもアップ。カニがなくたって、カニカマの風味で、十分クオリティの高いカニクリームコロッケができあがります。コスパ抜群なのに、濃厚な味わいをお楽しみください。

3. ヘルシー♪ 揚げと豆腐で濃厚カニクリームコロッケ風

カニクリームコロッケは食べたいけれど、揚げ物はカロリーが気になる…そんなときにおすすめのレシピです。ホワイトソースは絹ごし豆腐とクリームチーズでヘルシーに、衣は油揚げで代用。揚げずに焼くだけなのでカロリーも抑えられる、お手軽カニクリームコロッケの完成です。

4. トンカツで包んだカニクリームコロッケ

ホワイトソースは、クリームチーズにカニカマと玉ねぎなどを合せて作るので、簡単なのに濃厚!豚肉の薄切りでカニクリームを包めば、爆発の心配もありません。低コストで、トンカツとカニクリームコロッケのいいとこどりができるレシピです。

5. 市販のホワイトソースで!カニクリームコロッケ春巻き

もっと簡単にカニクリームコロッケが食べたいなら、市販のホワイトソースの出番です。カニカマを加えて春巻きの皮で巻けば、超簡単なんちゃってカニクリームコロッケのできあがり。片手でつまめるので、お弁当のおかずやおやつにもおすすめのレシピです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ